EP1「鷲と獅子と鹿の戦い」引継ぎなしルナティック攻略

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

EP1の学級対抗戦、「鷲と獅子と鹿の戦い」を引継ぎなしルナティックで攻略。

黒鷲ベースで書いていきますが、青獅子・金鹿の場合でも参考になるような内容にしました。

EP1:鷲と獅子と鹿の戦い

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

ルナティック初見だと、ここでいきなりつまづくと思います。ノーマル・ハードと同じ調子でやるとかなり厳しい。

騎士団を使える引継ぎありプレイならともかく、引継ぎなしだとキツキツの攻略を強いられます。

大まかな攻略手順

  1. 正面の敵x3を撃破(弓兵に注意)
  2. 森に入ってる級長+1を撃破
  3. 東へ向かい、生徒を1体ずつ釣り出して倒す。級長は要警戒
  4. マヌエラ&ハンネマン撃破(マヌエラを先に倒して回復床を解放すると安定)

出撃ユニットについて

主人公+級長に加え、任意ユニットが3体です。「誰を出撃させるか」についての参考になれば。

・黒鷲
→曲射を使えるベルナデッタは必須。被害妄想でパワーUPしやすい。
ペトラに訓練用剣を装備させると攻速7となり、ディミトリ(攻速10)を追撃なしで釣り出すことが可能。
残り1枠は、ヒューベルトorフェルディナントorドロテア。青獅子勢を倒しやすくするならヒューベルトがいいかも。

・青獅子
→3ルートの中では最もかんたん。
防御優秀のドゥドゥー・力+4できるアネット・曲射持ちのアッシュでOK。
あるいはドゥドゥーの代わりにフェリクスでもGood。アネットの応援+個人スキルで攻撃力がかなり高くなる。

・金鹿
→曲射使いが2体いると便利なので、イグナーツを出撃。
他の候補はレオニーヒルダリシテアorマリアンヌ。
レオニーは個人スキルと旋風槍のおかげで攻守に強く、ヒルダは男性ユニットの強化ができる。男主人公なら尚更ヒルダが居たほうが良い。

攻略開始

まずは主人公を森に入れて正面の敵を釣り出します。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

次の自軍フェイズでローレンツを撃破し、イグナーツ&アッシュの攻撃を凌ぐ。この弓兵x2の攻撃によるダメージ計算は重要です。

ルートによってはここにドロテアが入っており、サンダー必殺を喰らうと死にます。必殺が発生したら諦めてリセットしましょう。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

弓兵x2の攻撃を凌いだ直後の戦況。近距離反撃とかを持っているわけではないので、射程1で仕掛けて倒せばOKです。曲射での削りも忘れずに。

戦技は惜しまず使っていきましょう。使わないと倒しきれません。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

森に入っている敵は曲射でちょっかいを出せばOK。突撃してきます。

このとき、自軍ユニットを右寄りに配置しておけばヒルダとクロードが分散してくれます。一緒に突っ込まれるよりも格段に楽になるので狙いましょう。

手斧装備のヒルダは弓兵で後退しながら削ればOK。残るクロードはさっきと同じように射程1で倒す。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

次に北西のマヌエラを倒すと東の青獅子x3が一斉に突撃してきてしまうので、青獅子組から処理します。

東に移動してドゥドゥー→メルセデス→ディミトリの順に撃破。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

ディミトリの性能はエグい。この時点での主人公は攻速5〜6あたりが関の山で、ディミトリから追撃を受けます。

黒鷲ならペトラ(訓練用剣)が攻速7で、追撃ラインを避けられます。(丸腰で釣り出してもOKだが必殺リスクあり)

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

釣り出したらヒューベルトのドーラΔ+ベルの曲射で削ればOK。トドメは主人公orエルのどちらでも。

ベルに被害妄想を発動させておかないと、削りが不十分となる恐れもあるかも。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

最後のハンネマンを釣り出すときに必殺を喰らいましたが、対抗戦は死んでも大丈夫なためこのまま進めました。

ただし主人公or級長が死ぬとGAMEOVERなので、それ以外の生徒で釣り出すこと。

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック

ノーマル・ハードの戦いだと能力合計値が「味方>敵」というのはほぼ当たり前でしたが、ルナティックだとこれが覆ります。

自軍ユニットが育っていない第一部序盤〜中盤はルナ初見だとかなり苦戦するはずです(EP7あたりまでキツめ)。とはいえそれ以降がイージーってわけでもないですが。

初見では無理ゲーっぽく見えても必ずクリアできるので、リトライしつつ頑張っていきましょう。

引継ぎなしルナ攻略記事まとめ【FE風花雪月】

FE風花雪月鷲と獅子と鹿の戦い引継ぎなしルナティック
最新情報をチェックしよう!