ルナティックで「盗む」が重要な理由

有用アイテムの確保

攻略において有益なアイテムをいくつか入手することができます。

①回避の指輪

高難易度では必須級のアイテム。
飛行兵のみならず、高速歩兵ユニットの生存力を高めてくれます。
黒鷲ルートならEP7鷲獅子戦で2つ盗める(ディミトリ・クロード)ので是非トライ。

②命中の指輪

青獅子/金鹿なら、鷲獅子戦のエーデルガルトが持っています。
回避の指輪と比べれば重要性は落ちますが、色々な場面で活躍。弓兵ハンターボレーの精度を上げたりなど。

③闇魔法試験パス

FE風花雪月イエリッツァ

ダークビショップを目指すなら最低2つは必要になってきます。

  • 第一部の死神騎士から盗む、もしくは倒す(EP4/EP6/EP8)
  • (紅花)EP13で加入するイエリッツァが所持
  • (その他ルート)EP12ガルグ=マクの戦いで死神騎士を撃破

大半のユニットはダークビショップにしなくても問題ないのですが、ヒューベルトは話が変わってきます。詳細は後述。

④最上級試験パス

第二部でいくつかの生徒ユニットが所持。

最上級パスはショップで買うとそれなりに高額なので、盗めるなら盗んでおきたいところです。

しかしルナティックだと敵の速さが超強化されており、盗むのは結構難しい。

育成への影響

「盗む」の成否によって、特定ユニットの育成にも影響が出てきます。

ヒューベルトの兵種選び

FE風花雪月地の底に広がる闇ルナティック

ヒューベルトの適正兵種はダークビショップorダークナイトです。ウォーロックの恩恵は「黒魔法」にしか反映されず、闇魔法じゃ意味がない。

紅花EP13でイエリッツァが持ってくる分と合わせて闇魔法パスを2つ入手できないなら、ダークナイトにするしかありません。

ただダークナイトの合格難度は高く、特に馬術Aがキツい。第一部の早い段階からコツコツ鍛えないと厳しいでしょう。

(第二部から育て始めると、合格する頃には終章になってるかも)

<ヒューベルトまとめ>
・第一部で闇魔法パスを盗める→そのままダークビショップを目指す
・闇魔法パスを盗めそうにない→すぐに馬術を鍛え始め、第二部でダークナイトへ。

飛行兵の回避値

FE風花雪月イングリットルナティック

飛行兵(ドラゴンマスター/ファルコンナイト)は回避値がどれだけ高いかポイントです。

ルナティックでやるなら、終盤で回避110くらいは出したいところ。回避の指輪の存在感は大きいですね。

  • 素の速さ:30半ば〜40くらい
  • 騎士団補正:回避+10〜15ほど
  • 兵種スキル(回避+10)
  • 技能スキル(◯◯Lv.5)で回避+15くらい
  • 「警戒姿勢+」で回避+30
  • 回避の指輪で+10
  • (支援A副官:回避+10)

↑の全てを揃えればルナティックでも大活躍間違いなし。

「警戒姿勢+」の発動を忘れない限り、攻撃を喰らうことはほぼないでしょう。あるとすれば敵兵の「◯殺し+」に掛かるか、計略を受けてしまう場合くらい。

盗みユニット

どのユニットで「盗む」すれば良いのかを紹介。

①ユーリス

煤闇配信後、「盗む」がだいぶ楽になりました。それは彼のおかげ。

速さがグングン伸びるため、第一部・第二部のどちらでもガンガン盗んでくれます。

盗賊系兵種で経験を積ませれば速さ40も簡単に到達するはず。EP7鷲獅子戦の時点で「速さ20以上」も難しくありません。

剣士の兵種マスタースキル「速さ+2」を忘れずに。

②主人公

主人公のおすすめ中級職は盗賊なので、第一部中盤の盗み兵としてはおすすめです。

終盤に盗むトライしても良いですが、スキル枠がちょっと厳しい。

ユーリスのおかげで負担は減りました。

③ペトラ

スカウト勢の中ではズバ抜けて速いです。

第一部中盤では兵種が盗賊になっているため、死神騎士から盗みたい場合にも活躍できる。

スカウト項目の馬術がキツめですが、支援と合わせて鍛えときましょう。

「課題協力で盗めないのか?」と思って検証してみたところ、盗めませんでした。自学級に入れないと無理っぽい。

FE風花雪月ユーリストリックスター
最新情報をチェックしよう!