ベルナデッタのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

ベルナデッタのユニット性能について書きます。

ベルナデッタのプロフィール

ベルナデッタ=フォン=ヴァーリ

CV:辻あゆみ

  • 伯爵家の一人娘。引きこもるのが好き。
  • 「インデッハの小紋章」を持つ。
  • 趣味:刺繍、編み物、挿絵付きの小説を書くこと
  • 好きなもの:読書、絵画、音楽、刺繍、珍しい植物、ぬいぐるみ、ひとりぼっち
  • 嫌いなもの:他人との接触・会話、怖い人、父

FE風花雪月ベルナデッタ
 

ベルナデッタのユニット性能

  • 個人スキル「被害妄想」:HPが満タンでない時、力+5
  • 得意:槍術、弓術
  • 苦手:剣術、斧術、格闘術、重装
  • 才能開花:馬術
  • スカウト条件:力、弓術

FE風花雪月ベルナデッタ

得意技能よりも苦手技能のほうが多く、育成の幅はやや狭いです。

弓兵で使うことを想定されているためかHP・守備は高めとは言えず、力・速さも若干心許ない。

技が大きく伸びますが、それでも長距離射撃をすると命中はガクッと落ちる(弓ユニットの宿命)。
個人スキルで命中+20をもつイグナーツのほうが攻撃性能としては優秀です。

 

ベルナデッタの最大の強みは、弓術Aで習得する戦技「囲いの矢」。倒しきれない敵兵を移動不可にすることで、戦術の幅が広がります。

FE風花雪月ベルナデッタ囲いの矢

特にルナティックだと、囲いの矢はかなり便利です。いかに早くベルナデッタを弓術Aにできるかどうかで、黒鷲ルナの攻略し易さが激変します。

ちなみに、他ユニットで囲いの矢を習得できるのはクロードです(金鹿ルート専用)。

 

力がそれほど大きく伸びないので、騎士団等でうまく補強してあげる必要があるでしょう。

個人スキルの「被害妄想」はかなり優秀です。わざと一撃食らってHPを減らすという方法もあり。

 

戦闘力は決して高くないのですが、「囲いの矢」のお陰で弓兵トップクラスの性能を持っているといえます。

スカウト難易度もそれほど高くないので、青獅子・金鹿ルートでも採用する価値は大いにあります。

ペトラも一緒にスカウトして育成しておけば、第二部で外伝「異境の空と地と」に挑戦可能。クリア報酬の騎士団が強いので、おすすめです。

ルート別考察

・紅花/銀雪
黒鷲では文句なしの弓兵エース。使わない理由はない。

・蒼月
弓兵役として想定されているアッシュがあまり優秀ではないので、ベルナデッタが入る余地は充分にある。

・翠風
弓兵が多い金鹿ルートであってもベルは活躍。囲いの矢ユニットは増えるのは良いこと。

育成例

アーチャーのマスタースキル「命中+20」がほぼ必須。回避の高い敵兵にも「囲いの矢」を当てやすくなる。

FE風花雪月ベルナデッタルナティック

FE風花雪月ベルナデッタルナティック 

高難易度の場合、弓兵以外での活躍は正直難しいでしょう。ペガサスやファルコンにするという案もありますが、「弓射程+」を捨ててまで選ぶメリットは薄いです。

囲いの矢とハンターボレーが突出して使いやすいため、スナイパーorボウナイトでの戦闘がメイン。

最新情報をチェックしよう!