レオニーのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

レオニーのユニット性能・育成法について書きます。

レオニーのユニット性能

  • 個人スキル「負けず嫌い」男性の味方と隣接中、自分の与ダメージ+2、被ダメージ-2
  • 得意:槍術、弓術、馬術
  • 苦手:なし
  • スカウト条件:力、槍術

FE風花雪月レオニールナティックステータス

長所

①物理での戦闘性能が高い

物理戦闘に限っていえば、一切の隙がありません。力・技・速さ・守備がしっかり伸びてくれる。

さらに個人スキルによるダメージ調整も可能。

戦闘力は一般生徒の中でも屈指のものを持っているでしょう。

②技能に恵まれる

「苦手技能なし」という点でフェルディナントイングリットと一致。

力と速さがしっかり伸びてくれるおかげで殆どの物理兵種に対応できます。

③「近距離連射」の存在

弓Aで習得、かなり強いです。

スナイパーorボウナイトで戦わない場合も、これ狙いで弓術Lvを鍛えておくのがおすすめ。

短所

①魔法耐性

耐魔に期待してはいけません。

パラディンで「聖盾」を習得できますが、スキル枠がもったいないので「魔法を喰らわないような立ち回り」を意識するべき。

ペガサス系を経験させるとそれなりに硬くなります。

②外伝の不遇っぷり

リンハルトがいれば第二部で「湖水の伝説」に出撃できます。

クリア報酬の”尽きざるもの”とサウィン村自警団・ヘヴリング祈祷兵は決して弱くないものの、必要性が高いわけでもありません。

余裕があれば出撃してもOKですが、この外伝は索敵マップ&増援のコンボが厄介でそこそこ難しめ。

レオニー育成

以上を踏まえ、レオニーの育成について。

メイン武器

・弓:近距離連射があるのでまずはこれをメインにすべき。
・槍:パラディンやファルコンの合格を目指すなら鍛える。弓ほどは強くありません。

・(斧):ブリガンドで鬼神の一撃を得るための手段として割り切るか、ドラゴンナイトを目指すか。

おすすめ経験兵種

・兵士
・アーチャー/ソシアルナイト/ペガサスナイト/(ブリガンド)
・スナイパー/パラディン/(ドラゴンナイト)
・ボウナイト/ファルコンナイト

速さがよく伸びるユニットなので、飛行での回避マンとしても使えます。

騎士団

<鍛えたい能力>

  • 物攻/命中/必殺
  • (回避/防御)

飛行で戦うなら回避を上げましょう。

弓兵/騎馬なら攻撃性能を中心に。レスター傭兵団・ゴネリル戦姫隊があると強い。

ルート別考察

・翠風
金鹿屈指のスピードユニット。騎馬でも飛行でも大活躍。
ユニット性能は非常に優秀で、紋章無しであることが気にならないレベル。

・紅花
高速ユニットがペトラだけだと不便なので、スカウト推奨。
スカウト難度はイングリットほど易しくはないが、決して難しくはない。
外伝「湖水の伝説」ではエル+ヒューが出撃不可なので注意。

・銀雪
紅花と異なり、平地マップが多め。パラディン/ボウナイトでも活躍しやすい。
騎馬は飛行ほど優秀ではないとはいえ、自軍に1体パラディンがいると何かと便利。

・蒼月
青獅子には騎馬↑ユニットが多いが、問題なく活躍できる。
イングリットに次ぐ飛行兵として育てても良し、ボウナイトにしても良し。

育成例

FE風花雪月レオニー

FE風花雪月レオニー

ソシアルナイトやパラディンは速さが低くなりやすいですが、レオニーならそれなりの攻速をキープできます。

「近距離連射」をより活かすのならスナイパーよりもボウナイトの方が強い。再移動で逃れられるのはデカいです。

 

FE風花雪月のユニット評価:金鹿の学級編

FE風花雪月レオニー
最新情報をチェックしよう!