FE風花雪月の全外伝まとめ。クリア報酬と難易度でランク付けしてみた

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

本編をある程度進めると、外伝が一気にドーンと出現します。

「どの外伝を重点的にやればいいのか……」と悩んでいる人のために、全外伝を簡単にレビューしました。

ユニット評価記事のときみたいに、A/B/Cで各外伝をランク付けしています。

A:クリア報酬が攻略において非常に役立つ。難易度も極端に高くない。

B:クリア報酬がそこそこ優秀。難易度はまちまち。

C:「クリア報酬があまり役に立たない」もしくは「難易度との釣り合いが悪い」。無理に攻略しなくても良いと思われる外伝。

どの外伝もクリアできないってことはないので、すべて攻略するのがベストではありますが……。

第一部外伝

赤き谷の冒険譚

<評価:C>

ソティス外伝。

クリア報酬はダークメタルと「天刻の使用回数増加」。マップ内の宝箱から「知識の宝珠」を入手できるので、それ狙いで挑むのが多いかも。

vs魔獣の戦闘システムを完璧に理解していないと、ちょっと難しい。

戦闘に不慣れの場合ハードでも手こずるでしょう。

王国貴族結婚余聞

<評価:A>

ドロテア・イングリット外伝。

イングリットが自軍にいる場合、クリア報酬で「ガラテア天馬隊」とルーンを獲得。

ガラテア隊は飛行タイプ騎士団の中でも屈指の性能。回避+10に加え、物攻/防御がバランスよく上がる。

マップ難易度はさほど高くないです。イングリットもスカウトしやすいので、ぜひクリアしておくべき外伝の1つ。

弱き者の戦い

<評価:A>

ドゥドゥー外伝。第二部でのドゥドゥー復帰に影響します。

クリア報酬の「ダスカー重装兵団」は防御UPが圧倒的で、高難易度だとほぼ必須。

真の騎士道

<評価:B>

フェリクス外伝。

高難易度だとロドリグをいかに守るかが鍵になってきます。ロドリグは耐久微妙・命中低すぎ・攻速弱いで欠点だらけ。

クリア報酬のフラルダリウス兵は必殺UP値がとても高い。

必殺狙いで運用することが多いウォーマスターやスナイパーに配備すると強力です。

持たざる者たち

<評価:B>

シルヴァン外伝。

クリア報酬のゴーティエ騎士団は回避+20と神速の備えを持ち、かなり便利。

敵兵を1人も逃さずクリアするとなると少し難しい。「ゴーティエ騎士団さえ獲得すればOK」と割り切っても良いかも。

飛行兵をうまく活用することで敵全滅は可能です。

ともに天を戴かず

<評価:B>

アッシュ・カトリーヌ外伝。レアを防衛しつつの索敵マップ。

ガスパール騎士団はちょっと残念な性能ですが、敵全滅した場合の報酬が凄い。(「風呼びの靴」と「必殺の指輪」は貴重)

難易度はやや高めな印象。

金鹿の守る地

<評価:A>

ローレンツ外伝。

魔法射程+2する「テュルソスの杖」があるだけで魔道士が強くなる。「グロスタール騎兵」も優秀。

ハード以上だと正攻法でのクリアはやや難しいですが、ワープを使えば1ターン・2ターンでのクリアもできます。こっちのほうがおすすめ。

不穏な死の連鎖

<評価:A>

ラファエル・イグナーツ外伝。

ラファエルが「レスター傭兵団」、イグナーツが「ヴィクター私兵団」に対応。
レスター傭兵団は破格の性能、ヴィクター私兵団も指揮Cの中では物攻・命中UP値が高め。

ラファエルとイグナーツがあまり育っていなくてもクリアできるので、両者スカウトしておくのがベストです。

スカウト難易度は、ラファエルが少し難しめといったところ。

世界を分かつ壁

<評価:A>

ヒルダ・ツィリル外伝。第二部でも攻略できます。

クリア報酬の「ゴネリル戦姫隊」がとにかく強い。

銀雪ルートは有力な騎士団が少し乏しいので、騎士団補強という意味でクリアしておくといいかも。(黒鷲でヒルダをスカウトできるのは3月のみなので注意)

海の見える場所

<評価:A>

フレン・セテス外伝。

クリア報酬はアッサルの槍・カドゥケウスの杖・キッホル竜騎兵団・セスリーン神官隊。

全ルートでクリアしておくべき外伝です。

紅花だとフレン・セテスは離脱しますが、外伝クリアすると敵兵フレンの装備がカドゥケウス→魔導の杖に変化して倒しやすくなる。

剣であり盾たる騎士団

<評価:C>

アロイス・シャミア外伝。

難易度が高い割に、クリア報酬がイマイチ。

友軍アロイスは攻撃力が高い一方で命中が悪い。

クリア報酬の「セイロス聖騎士団」はそこそこの性能ですが、無くても全く問題ないかと。

氷炭相容れず

<評価:B>

マヌエラ・ハンネマン外伝。

クリア報酬で「マクイル破邪隊」と「インデッハ剣戟隊」を獲得。騎士団ギルドでも雇えます。

それ以上に、敵兵がドロップする「レイピア」と「経験の宝珠」が狙い目。レイピアは軽量・高必殺で強い。

秘密の商人

<評価:B>

アンナ外伝。ルートによっては第二部で登場。

金塊を大量に確保できるので金策マップとして効果的。武器も良いものが入手できます。

クリア報酬「秘密の輸送部隊」は、飛行タイプで神速の備え持ち。回避+15も大きい。

ルナティックだと鬼です。

第二部外伝

不朽の守護者

<評価:A>

レア外伝。

報酬は「セイロスの盾」で、魔物からのダメージを半減する特殊効果。かなり強い。

マップ難易度はそれほど高くないですが、ルナティックだと別。
サンダーストーム魔導士とボウナイトの数が増えており、安全地帯がかなり狭くなってます。

天山いまだ越えず

<評価:C>

エーデルガルト外伝。

ドラゴンナイトの増援ラッシュに恐れ慄くマップです。

クリア報酬で手に入るのは指揮Cの「ホルスト勇士隊」。強いですが、苦労してクリアした割には「うーん」って感じ。

難易度は風花雪月の全マップの中でもかなり高め。

白銀の乙女

<評価:B>

ディミトリ外伝。

正攻法でクリアしようとするとそこそこ難しいですが、「神速で飛行兵を送り込む→敵将撃破」で簡単に突破できます。

砂に眠る神話

<評価:B>

クロード外伝。難易度はそれなりに高いです。

砂地が多いので物理歩兵は機動力が大幅ダウン。敵軍には飛行兵が多いので苦戦必至。(増援でドラゴンも出てくる)

クリア報酬で獲得できる「ベガルタの剣」は強いので、自軍に剣士エースがいるならこれ狙いで挑んでみるのも良いでしょう。

地の底に広がる闇

<評価:C>

ヒューベルト外伝。友軍ダークビショップの救出が目的。

半分以上救出できればOK。全員救出を目指すとなるとかなり難しい。

報酬は「インドラの矢」ですが、無くてもさほど困りません。

因果応報

<評価:A>

フェルディナント・リシテア外伝。

マップ難易度は高いですが、報酬の「エーギル星騎士団」と「コーデリア魔導隊」が良性能。

さらに全民家を訪問できれば「オハンの盾」もGet。フェルディナントやセテスに持たせるとかなり強くなります。

フェルディナントのスカウト難易度は高く、リシテアは比較的かんたん。
リシテアが黒鷲でもかなり優秀なことを考慮すると、銀雪ルートでの出撃が最も多くなるのではないでしょうか。

異境の空と地と

<評価:A>

ベルナデッタ・ペトラ外伝。黒鷲ルートならぜひクリアしておくべき外伝の1つ。

「ヴァーリ弓兵隊」は命中+30と、使い勝手のいい一斉射撃持ち。
「ブリギット猟兵」は回避+20に加え必殺も強化。

この外伝をスルーしてしまうと黒鷲ルートでの騎士団不足が深刻になります。特に銀雪。

隠された素顔

<評価:A>

カスパル・メルセデス外伝。

「ベルグリーズ戦団」と「聖教会義勇団」の性能は可もなく不可もなくといったところ。

特筆すべきは、「ラファイルの宝珠」と「サリエルの大鎌」。どちらも有用なアイテムです。

カスパルをきちんと育てていないとクリアは難しいでしょう。(死神騎士を無視するなら別だが)

フォドラの風見鶏たち

<評価:B>

アネット・ギルベルト外伝。

英雄の遺産「打ち砕くもの」に加え、「魔導学院義勇部隊」を獲得。

無くても問題ないのですが、マップ難易度は低めなのでとりあえずクリアしておくと良いでしょう。

抹消された英雄

<評価:A>

マリアンヌ外伝。索敵マップ。

「エドマンド辺境兵」は命中+40という圧倒的性能。弓兵の遠距離射撃がやりやすくなります。

初見だとそこそこ難しいですが、慣れれば問題なくクリアできるでしょう。

湖水の伝説

<評価:C>

リンハルト・レオニー外伝。こちらも索敵マップ。

「尽きざるもの」は確かに強いですが、無くても問題はないです。弓兵ならスナイパーでハンターボレーすればOKなので。

そして「サウィン村自警団」と「ヘヴリング祈祷兵」は性能面でちょっと惜しい。

紅花だとエーデルガルト・ヒューベルトがこのマップに限り出撃できないので、難易度高め。

FE風花雪月ペトラ
最新情報をチェックしよう!