アネットのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

アネットのユニット性能・育成法について書きます。

アネットのユニット性能

  • 個人スキル「頑張り屋」:応援コマンドによって味方の力+4(1ターン)。
  • 「ドミニクの小紋章」:魔法攻撃時、まれに回数消費なし。
  • 得意:斧術、理学、指揮
  • 苦手:弓術、重装
  • スカウト条件:魔力、信仰

FE風花雪月アネット

長所

①3種の応援スキル

力/速さ/魔防の応援を全て使えるのはアネットのみ。

特に役立つのが力・速さで、ルナティックで頼りになります。

②指揮↑・魅力もそれなり

指揮↑の魔道士という点ではリシテアコンスタンツェと同じ。

魅力もそれなりに伸びるので、高ランク騎士団(魅力UP補正が大きい)を与えておけば計略も当てやすいでしょう。

③それなりの攻撃性能

リシテア等と比べれば劣りますが、魔力も割と伸びてくれるため攻撃力は出ます。

風系魔法が総じて優秀(ウインド・シェイバー・エクスカリバー)なのも強みで、必殺にも期待しやすい。

短所

①斧術・力の利用価値

魔道士ユニットの中では力が伸びやすい部類に入ります。(さすがに力<魔力ではあるが)

しかし物理での戦闘力は守備・速さを考えればお世辞にも優秀とはいえず、難易度ハードでさえ攻撃力で悩みます。

結局ボルトアクスや雷斧といった魔法攻撃がメインになり、「それなら魔道士で良いのでは?」という結論に。

②射程3魔法を覚えない

習得する魔法は全て射程1-2で、それ以上のものを覚えません。

杖とスキルで魔法射程を伸ばさないと戦いにくいのは否めない。

③白魔法の不遇っぷり

サイレス・レスト・ワープ・レスキュー・リブロー…と補助系の白魔法はたくさんありますが、アネットは1つも覚えません。

習得するのはライブ・リカバー・リザイア・アプラクサス。アプラクサスは攻撃力こそ高めですが、エクスカリバーを使えば済む話。

信仰Lvを鍛えるメリットが薄い分、「グレモリィを狙いにくいユニット」ともいえるかと。

信仰を鍛える暇があったら理学特化して早めに「黒魔法射程+1」をとるべきです。

アネット育成

以上を踏まえ、アネットの育成について。

メイン武器

黒魔法オンリーで問題ありません。

バトルシスターの遠当て(射程1-2,魔法攻撃)を扱いやすいというメリットはありますが、ウォーロックで充分。

おすすめ経験兵種

・修道士
・メイジ
・ウォーロック/ヴァルキュリア/ダークペガサス
・(踊り子)
・(グレモリィ)

メイジで魔神の一撃を習得しつつ、理学特化で育てましょう。基本的にはずっとウォーロックでOK。

ヴァルキュリアだと魔法射程を伸ばせる一方、速さと使用回数がダウン。ダークペガサスは魔力値が低めですが達人持ち。

馬術A+での「移動+1」は貴重ですが、習得タイミングはかなり終盤になります。

騎士団

<鍛えたい能力>

  • 魔攻/命中
  • 必殺
  • (耐魔)

総合的に最も優れているのはティモテ魔人部隊(指揮B,ハピ外伝)。

アネットはウインドなどの風系がメインに覚え、技も伸びやすいため必殺率が高めです。騎士団を活用することでより必殺を出しやすくなる。

ルート別考察

・蒼月
第二部は平地マップが多く、ヴァルキュリアでの活躍を期待できる。長射程の魔法を持たないため、理学特化で「黒魔法射程+1」を早めに習得したい。
外伝クリアで英雄の遺産「打ち砕くもの」を獲得できるが、斧はあまり使わないかも。
純粋な魔法アタッカーとしてはコンスタンツェ等に劣るものの、応援による主人公ディミトリイングリットなどの主力サポート担当としては強い。

・紅花/銀雪
魔道士を追加するならリシテアでいいじゃん、というのが正直なところ。パラディンや死神騎士等を狩りやすいのも強み。
ドロテアが紋章無しで少し使いにくいので、彼女と入れ替える形であれば採用もアリ。力/速さの応援はやはり役立つ。

・翠風
クロードと支援を組めるが、飛行クロードの副官で使うならアネットがダークペガサスになるしかない。
リシテア+コンスタンツェ+フレンの間に魔法兵として入っていくのは厳しいものの、力/速さの応援を使えるだけでも採用の価値はある。

育成例

FE風花雪月アネットヴァルキュリア

FE風花雪月アネット

おまけでバトルシスターの画像も載せときます。

FE風花雪月アネットバトルシスター

「遠当て」が魔法攻撃なのでそれなりに戦えますが、ウォーロックにした方が強いでしょう。

FE風花雪月のユニット評価:青獅子の学級編

FE風花雪月アネット
最新情報をチェックしよう!