イグナーツのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

イグナーツのユニット性能について書きます。

イグナーツのプロフィール

イグナーツ=ヴィクター

CV:矢野奨吾

  • 商家の次男。美術と自然を好む少年。
  • 趣味:絵を描くこと、画材を集めること
  • 好きなもの:女神、聖人、美しい情景

FE風花雪月イグナーツ

 

イグナーツのユニット性能

  • 個人スキル「観察眼」:命中+20
  • 得意:剣術、弓術、指揮
  • 苦手:飛行
  • 才能開花:理学
  • スカウト条件:技、指揮

FE風花雪月イグナーツ

最大の特徴は個人スキル。アーチャーの兵種マスターで得られる「命中+20」と同じ効果を持っています。この時点で弓兵向きなユニットといえるでしょう。

射程が遠くなるほど命中の落ちる弓と命中UPは相性がバツグン。しかも得意技能に入っているので使わない手はないです。

弓戦技ではブレイクショットや封魔の矢を覚え、それなりに優秀です。ベルナデッタクロードのように囲いの矢こそ覚えませんが、命中安定という点では充分強い。

 

「観察眼」+「命中+20」+「弓術Lv」+騎士団補正で、命中160オーバーに達するのも容易です。

高難易度、特にルナティックだと敵兵の回避値がキツいのですが、イグナーツの命中はかなり頼りになります。キラーボウや勇者の弓など命中が低めの武器でも強気で攻められるのは大きい。

 

剣術適性もあるのでアサシンにしたくなるかもですが、超射程での弓攻撃がマッチしすぎているため、よほどの理由がない限りはスナイパーorボウナイトがお勧めです。

攻撃性能だけでなく、「速さの応援」を覚えるのも強みです。指揮↑なので少し鍛えればすぐに習得できます。

スカウト項目に指揮(主人公得意)が含まれており、比較的スカウトしやすいユニットの1人。弓兵に困っているなら加入させても良いでしょう。

ルート別考察

・翠風
弓エースとして序盤から活躍。ブレイクショットのデバフは高難易度で役立つ。
ルナティックの場合は追討戦に注意。

・紅花
スカウトしておくことにより、EP13のスナイパー(同盟将)を倒しやすくなる。個人スキル「観察眼」が汎用兵だと消滅するので、勇者の弓の命中が大幅ダウン。
ベルナデッタに次ぐ第二の弓兵として育成しても構わない。

・銀雪/蒼月
特に必要というわけではないが、まぁ居て損はない。
蒼月の場合はEP17にイグナーツが出てくる。紅花同様、スカウトしておけば命中が下がる。

育成例

シンプルに弓特化が最強です。

FE風花雪月イグナーツルナティック

FE風花雪月イグナーツルナティック

力がそこまで伸びない分、「弓必殺+10」と「弓の達人」の必要性が大きい。この2つがある状態でハンターボレーを撃てば、だいたいの敵は倒せるでしょう。

ボウナイトにすれば、弓射程をさらに伸ばせる。スナイパーよりも技補正が低く、射程4だと命中もさらに下がるので安定性には欠ける。

騎士団にフラルダリウス兵とか持たせると、必殺がさらに上がっていいかも。

最新情報をチェックしよう!