ヒルダのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

ヒルダのユニット性能・育成法について書きます。

ヒルダのプロフィール

ヒルダ=ヴァレンティン=ゴネリル

CV : 桑原由気

  • 同盟貴族・ゴネリル公爵家の一人娘。怠け癖があり甘えるのが上手い。
  • 「ゴネリルの小紋章」を持つ。
  • 趣味:雑談、装飾品作り
  • 好きなもの:オシャレ、おしゃべり、おねだり、歌、舞踊、色鮮やかな花
  • 嫌いなもの:面倒なこと、疲れること、責任を負うこと、暑さ、寒さ

FE風花雪月ヒルダ

ヒルダのユニット性能

  • 個人スキル「おねだり」:隣接する男性味方の戦闘時、味方の与ダメージ+3。
  • 得意:槍術、斧術
  • 苦手:信仰、指揮
  • 才能開花:重装
  • スカウト条件:魅力、斧術

FE風花雪月ヒルダ

HP・力・速さに優れたユニット。能力値や技能適性を見るとフェルディナントにやや近いかも。

技が低めなので、槍/斧装備時の命中に不安あり。追撃を出せる場面で2発目を外したり……ということも少なくありません。

命中を大きく補いつつ、攻守も上げられるゴネリル戦姫隊との相性がかなり良い。

FE風花雪月ゴネリルルナティック

ただ移動タイプの都合上、飛行兵種のときに配備できません。そしてヒルダは指揮↓なので技能Bに達するのが遅い…。

これはヒルダ以外のユニットにも言えることですが、指揮↓というのはかなり不便です。高難易度だとなおさら。

能力傾向だけ見るとそこまで圧倒的ではないですが、強みは多いです。

  • 英雄の遺産を扱える。斧の達人+フライクーゲルの火力は頼りになる。
  • 魅力が高い。級長ほどではないが、かなり高水準。
  • ゴネリルの紋章の効果(戦技使用時、たまに相手が反撃不可)が優秀。
  • 個人スキル「おねだり」による男性サポートが便利。

ドラゴンで育てると力・速さ・守備を良い感じに伸ばせるので、よほどの理由がない限りはドラゴンにしたほうが良いでしょう。(もちろん、槍メインでペガサスにしてもいい)

ウォーリアーのメリットは「斧必殺+10」があるということくらいで、機動力に劣るし再移動で逃げることもできません。第二部の敵軍ヒルダはウォーリアーで出てきますが、自軍のときは飛行or重装でOK。

ラファエルを重装兵種で育てない場合は、ヒルダをフォートレスにしてしまうのもアリ。

重装↑なので「重さ-3」を回収しやすく、これがあればドラゴンでの攻速をいい感じにできます。銀の斧やフライクーゲルも持ちやすくなる。

中級職(Lv10〜19)の段階ではペガサスにしたほうが攻略しやすいかも。やはり飛行兵が優秀。

ルート別考察

・翠風
クロードとの支援で威力UPを与えられるユニット。使いにくいと感じたら彼の副官に回しても良い。
ツィリルをスカウトしておけば外伝「世界を分かつ壁」に出撃できる。クリア報酬のゴネリル戦姫隊が強い。
主人公やクロードほどではないにせよ魅力に長け、計略を当てやすいのが強み。
ルナティックでは追討戦に注意。

・銀雪
黒鷲では第一部の3月でしかスカウトできない。
スカウト項目に斧術が含まれており、主人公をドラゴン等で育成しておかないと厳しい。
ユニット性能的に必須とまでは言えないものの、騎士団不足になりがちな銀雪ルートではゴネリル戦姫隊があると心強い。
騎士団確保のためにスカウトしておくのも一考。
セテスと支援Aを組めるため、彼の副官として活躍させても良い。

・蒼月
黒鷲と異なり、普通に序盤からスカウトできる。
青獅子には男性ユニットが多いため、個人スキルが役立つ。そういう意味では男主人公を推奨。
重装役は足りてるので、飛行か歩兵での活躍を。

育成例

命中の低ささえ我慢すれば、ドラゴンヒルダはかなり優秀です。

FE風花雪月ヒルダルナティック

FE風花雪月ヒルダルナティック

金鹿ルートの場合、第二部でクロードが「不死隊」を持ってきます。
これは指揮Cの割に超優秀で、飛行タイプなのでドラゴンでも配備できる。

指揮↓のヒルダでもCくらいならどうにか上げられるので、不死隊は彼女に積極的に与えるのがベストかと。

FE風花雪月ヒルダ
最新情報をチェックしよう!