クロードのユニット性能と育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

クロードのユニット性能・育成法について書きます。

クロードのユニット性能

  • 個人スキル「盟主の血統」:入手EXPが1.2倍になる→「盟主の血統+」:敵をすり抜けて移動できるようになる
  • 「リーガンの小紋章」:戦技使用時、たまに与えたダメージの30%、自分を回復
  • 得意:剣術、弓術、指揮、馬術、飛行
  • 苦手:槍術、信仰
  • 才能開花:斧術

FE風花雪月クロード

長所

①戦技が強すぎる

・「曲射」:長射程かつ命中+30
・「魔物撃ち」:魔物有効、高必殺
・「囲いの矢」:敵を移動不可にする
・落星:次の戦闘で確定回避
・風神:狙撃の強化版

これらはどれも使い勝手が良いです。弓兵としてのクロードが強い理由。

囲いの矢が優れているのはベルナデッタで証明されており、落星に至っては「次の戦闘で確定回避」と、さすがに強すぎる。

②専用兵種が飛行である

ドラゴンロード→バルバロッサで戦い続けるだけで飛行A+になります。

飛行が強い理由はもちろん「警戒姿勢+」を習得できるため。

③驚異の攻撃性能

飛行は弓に対して特効を受けるわけですが、「飛行兵が弓を使う」とかなり強い。機動力と間接攻撃の相性が良いです。

曲射やフェイルノートを使えば射程3攻撃も可能で、それを高めの威力&必殺率で繰り出す。

キッホル竜騎兵団や弓必殺+10と併せれば必殺マシーンと化すでしょう。ルナティックでも同様。

短所

①専用兵種に「弓射程+1」は無い

欠点の少ないユニットですが……いくつか挙げます。

ドラゴンロード&バルバロッサで戦う場合は弓射程2-3が限界で、敵スナイパーの相手をするのは難しい。射程1でショートボウを使ったとしても、追撃を出せないので微妙。

剣or斧を鍛えていればこのデメリットは解消できますが、達人スキルを持たないので攻撃力は当然落ちます。

②耐久面に乏しい

HPだけでなく守備・魔防もあまり伸びません。ルナティックだと「一発食らえば死亡」というケースも充分あります。

しかし、喰らわなければ何の問題もなし。再移動を生かして逃げたり、回避を高めるという対処法があるので大きな欠点とはならないでしょう。

クロード育成

クロードの育成について。

メイン武器

当然メインは弓です。

サブ武器は剣or斧ということになるでしょうが、これは育成ルートによりけり。

第一部でドラゴンナイトを経験させるのであれば、そのまま斧を併用して良いでしょう。しかし斧だと攻速回避が低くなりがちなので、剣を鍛えた方がお勧めかも。

おすすめ経験兵種

・剣士or戦士
・アーチャー/(ロード)
・スナイパー/(ドラゴンナイト)
・ドラゴンロード→バルバロッサ

ドラゴンナイトを経験させる場合、斧術育成が少し面倒。

クロードは力がそれなりに伸びるため、ブリガンドで「鬼神の一撃」を回収しなくても特に問題ありません。

弓Aで習得する「囲いの矢」を目指して全力で弓育成し、Lv20になった時点ですぐスナイパー合格。これがベストかと思います。

中級職のロードは弓術EXPに補正が入らない上、弓射程も+されないのがネック。ただ「カリスマ」は強く、味方のパワーで悩みがちな第一部序盤では重宝します。

騎士団

<鍛えたい能力>

  • 物攻/命中/必殺/回避
  • (防御)

飛行騎士団で強いのはキッホル竜騎兵団・金鹿飛竜隊・ガラテア天馬隊あたり。

キッホル竜騎兵団を優先的に与えておけば問題ないでしょう。

育成例

FE風花雪月クロード

FE風花雪月クロード

 

クロードがいるおかげで金鹿ルートは簡単。ルナティックに初めて挑むなら金鹿をお勧めします。

FE風花雪月のユニット評価:金鹿の学級編

FE風花雪月クロード風神
最新情報をチェックしよう!