フェルディナントのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

 

フェルディナントのユニット性能・育成法について書きます。

フェルディナントのプロフィール

FE風花雪月フェルディナント

フェルディナント=フォン=エーギル

CV:坂泰斗

  • 帝国・宰相家の嫡男。負けず嫌い。
  • 「キッホルの小紋章」を持つ。
  • 趣味:貴族らしくあること、武具の蒐集
  • 好きなもの:乗馬、紅茶、正義、貴族に相応しい言動、高所
  • 嫌いなもの:怠惰、貴族に相応しくない貴族

 

フェルディナントのユニット性能

  • 個人スキル「自信家」:HPが満タンのとき命中・回避+15
  • 得意:剣術、槍術、斧術、馬術
  • 苦手:なし
  • 才能開花:重装
  • スカウト条件:技・重装

FE風花雪月フェルディナント

物理での近接戦闘に長けたユニット。魔防が低いことを除けば能力のバランスはかなり良好です。

剣・槍・斧のすべてを得意で、しかも苦手技能がない。あらゆる物理兵種に対応可能。

「自信家」はHP最大時にのみ効果を発揮するスキル。剣士で速さと回避を高めると、だいたいの攻撃を避けてくれるようになります。

黒鷲の学級では守備に長けたユニットがエーデルガルトくらいしかいないので、フェルディナントを重装兵種にしていくのもアリでしょう。

しかしその場合は、「自信家」の有効活用は諦めなければいけません。フォートレスだと回避に期待できないため、HP最大をキープするのが困難に。

エーデルガルトが不在となる銀雪の章では、なおさらフェルディナントの需要は高め。
アロイスを育成するのもいいですが、加入時期が遅く(EP11から)育成機会が乏しいのが難点。第一部序盤から重装兵として育成するなら、フェルディナントに頼ることになる。

 

キッホルの小紋章は「戦技発動時、たまに相手が反撃不可」という効果。運次第なので頼るのは危険ですが、セテス同様にやはり強い。

有用な戦技としては、連撃(槍A)が筆頭。「槍の達人」を持つパラディンorグレートナイトで連撃し続けるだけでかなり活躍できます。

槍・馬術・重装を得意にしていることから、グレートナイトで壁役&連撃で運用するのが最もしっくりくる……というのが、個人的印象。

なお、紅花の章では騎馬不利なマップが終盤に続く(EP17,18)ので注意。銀雪なら問題ない。

育成例

まずはパラディン

FE風花雪月フェルディナントルナティック

FE風花雪月フェルディナントルナティック

紅花の章EP18では、パラディンで「降りる」して移動6歩兵にしたほうが戦いやすい。

兵種スキルによって「燃える床」はノーダメージにできるので便利。地形ダメージがあると「自信家」キープが難しくなるため、この点は強いです。

 

続いて、剣士路線。速さと回避特化で育成しても強い。

FE風花雪月フェルディナント

ルナティックだと「剣殺し+」を持った敵兵がちらほらいるものの、それでも強い。HP最大をキープすれば「自信家」の恩恵を常に受けられます。

 

最後にグレートナイト。エーデルガルトが不在となる銀雪ルートの場合は貴重な盾役。

FE風花雪月銀雪ルナティックフェルディナント

 

鎗の達人+連撃の破壊力はそのままに、防御が大幅UP。騎士団と盾を合わせればかなりの防御値になります。

命中が不安な場合でも、「自信家」をうまく使うことで補強できる。自信家最強。

FE風花雪月フェルディナント
最新情報をチェックしよう!