カスパルのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

カスパルのユニット性能・育成法について書きます。

カスパルのプロフィール

カスパル=フォン=ベルグリーズ

CV:村上聡

  • 貴族だが、家督継承権は持たない。喧嘩好きで日々鍛錬に励んでいる。
  • 趣味:体を動かすこと、早寝早起き早食い
  • 好きなもの:喧嘩、鍛錬、悪を成敗すること
  • 嫌いなもの:嘘、不正、じっとしていること、雨

FE風花雪月カスパル

 

カスパルのユニット性能

  • 個人スキル「喧嘩好き」:隣接する敵は戦闘中、回避-10。
  • 得意:斧術、格闘術
  • 苦手:弓術、理学、指揮
  • スカウト条件:力、格闘術

斧/格闘が得意な物理・近接向きユニット。能力値の傾向としては、HPと力が高く速さと守備がそこそこって感じです。

斧/格闘↑のユニットは他にドゥドゥーラファエルアロイスの3人がいて、いずれも重装適性持ち。

青獅子ではドゥドゥー(加えてギルベルト)、金鹿ではラファエル。そしてルート問わずアロイスが使える。

斧術に対応した上級兵種はウォーリアー・フォートレス・ドラゴンナイト。ウォーリアーは使い勝手があまり良くないので、フォートレスかドラゴン推奨。格闘路線で行くならグラップラーはかなり強いです。

斧と格闘をしっかり上げてウォーマスターにできれば、かなりの活躍が見込めます。

個人スキルの効果で命中も高く保ちやすいので、キラーアクス/キラーナックルによる必殺マシーンとして運用できる。

ウォーマスターを兵種マスターすると斧戦技「戦鬼の一撃」を習得。かなり強い戦技なのですが、紅花の章だと習得前にシナリオクリアしてしまうこともしばしば。

 

軍にひとりでも格闘使いがいると便利で、魔道士やアーチャーを一方的に倒しやすくなります。

グラップラーになるまでは攻撃力が不足しがちだが、上級職デビューすると一気に強い。ブリガンドを兵種マスターして「鬼神の一撃」を取れると最高ですね。

アーマーナイトに合格すると守備12を確保できるので、第一部序盤で守備が伸び悩んだときは活用しましょう。

指揮が苦手技能に入っているのが難点。

魅力もそこまで伸びないため、攻撃系の計略がとにかく使いにくい。命中関係ナシの「鉄壁の備え」担当にしてしまったほうが使いやすいかも。

ルート別考察

・紅花
能力値だけ見るとそれほど優秀ではないものの、「喧嘩好き」で回避-10できる点は強い。
高難易度の場合、グラップラー/ウォーマスターにするまでは少し戦いにくいかもしれない。
飛行兵がペトラだけだと足りないので、カスパルをドラゴンにしてしまうのも一考。

・銀雪/蒼月
銀雪だとEP13追討戦があるので育成必須。
メルセデスと一緒なら外伝「隠された素顔」に出撃できる。

・翠風
ウォーマスター役としてラファエル/バルタザールが存在。
カスパルをスカウトする旨みはあまりないかも。

育成例

グラップラーは「森」とか「燃える床」でも移動力が落ちないというメリットがあるので、機動力を重視するならウォーマスターよりこっちの方が便利です。

グラップラーの「猛烈鉄拳」も3連撃と高性能。全弾命中すればだいたいの敵を即殺できるでしょう。

斧・格闘のどちらで戦うにしろ、キラーアクス・キラーナックルは必須武器です。

FE風花雪月カスパルルナティック

習得しておくべきスキルは、ブリガンドの「鬼神の一撃」くらい。拳闘士の「素手格闘」は、籠手を装備すれば済む話なのでほぼ要らないです。

指揮Eのままでも、「ジェラルト傭兵団」という便利な騎士団があるのでこれでもOKです。必殺を大きく上げてくれるのが強い。

理想としては指揮Bくらいまで上げて「フラルダリウス兵」あたりを配備させたいのですが、カスパルを指揮Bまで伸ばすのはかなり苦行です。だいぶ終盤の話になるかと。

最新情報をチェックしよう!