アロイスのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

アロイスのユニット性能・育成法について書きます。

アロイスのプロフィール

アロイス=ランゲルト
CV : 坂巻学

  • ジェラルトの騎士団長時代の部下。主人公を士官学校へ推薦した人物でもある。
  • 趣味:小銭の蒐集、釣り(まったく釣れない)
  • 好きなもの:冗談、家族、騎士団の仲間、甘いもの、大きな花
  • 嫌いなもの:辛いもの、幽霊、船での移動

FE風花雪月アロイス

 

アロイスのユニット性能

FE風花雪月アロイス

  • 個人スキル「お人好し」:応援コマンドで味方の幸運+8
  • 得意:斧術、格闘術、重装
  • 苦手:理学、飛行

EP11からスカウト可能なユニット。ルート問わず仲間にできる。

初期兵種はウォーリアーで、斧・格闘Lvが初めから高水準です。指揮LvもCとそこそこ高く、すぐに強力な騎士団を配備できる。

得意技能がラファエルとモロ被り。個人スキルで比較すればアロイスに軍配が上がるでしょう。

 

初期で斧A・重装Cなので、いきなりフォートレスにCCして出撃させることもできる(資格試験に受かれば)。重装兵を用意していない場合は頼れるユニットになるかと。

能力傾向としては、力・守備が高い。格闘メインとして使うには速さが低めで、少々微妙。一発の重さで戦うのが最適かと。

EP11からの加入ということで、育成の場数が少ないのが欠点。

加入してすぐに活躍させやすい兵種はフォートレス。盾+騎士団で防御強化するだけで十分通用します。

 

個人スキルは幸運の応援と同じ効果を持っていて、これがかなり便利。戦闘力は優秀でも必殺リスクが怖いユニットは多く、彼らの必殺回避を補えるという意味で強い。

ルート別考察

・紅花
スカウトチャンスがEP11しかないので注意(EP12は散策不可)。重装役としてエーデルガルトが君臨しており、アロイスの強みはあまり活かせない。
ユニット性能云々より、帝国側についた主人公に付いてきてくれる男前っぷりに惚れる。

・銀雪
活躍させるとしたら銀雪ルート。エーデルガルトが離脱するので重装兵の補強は必須、そこにアロイスがマッチする。
仮に重装兵が要らないとしても、ウォーマスターでの活躍チャンスも充分にあるはず。

・蒼月
ドゥドゥー/ギルベルトがいるものの副官ガードとしての役割を考えれば、居て困ることはない。
何気にディミトリと支援を組める。

・翠風
ラファエルの成長度が残念なのでアロイスを採用するのも多いにあり……だったのが、バルタザールの追加で怪しくなってきた。
バル兄は個人スキル・技能・紋章持ちという点で優秀であり、金鹿組と支援発生するのも大きい。

育成例

風花雪月ではウォーリアーがそこまで強くない(追撃をもらいやすく、守備もあまり頼りにならない)ので、重装兵として育成。

ウォーリアーにする場合、耐久性を高めようとか考えるのではなく、力特化で育てたほうが良いでしょう。(一発耐えるくらいのHPは持っている)

FE風花雪月アロイス

FE風花雪月アロイス

 

ウォーマスターで育成したときのステータスはこちら。

FE風花雪月アロイス銀雪

FE風花雪月アロイス
最新情報をチェックしよう!