「ペトラ・イングリット」のユニット性能を比較してみる

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

飛行向きユニットの筆頭格、ペトライングリットを性能比較します。

(関連記事)

「ベルナデッタ・アッシュ・イグナーツ・シャミア」で弓兵の性能比較

魔道士2強・リシテアとコンスタンツェの性能比較

「リンハルトvsメルセデスvsマリアンヌ」でユニット性能を比較する

個人スキル

  • ペトラ:狩りの掟(敵HPが50%以下のとき、必殺+20)
  • イングリット:女騎士(計略の威力+3、計略の命中+5)

「女騎士」は地味だけど汎用性が高い。地味すぎて存在を忘れるレベルですが、イングリットの良性能に貢献してるのは確か。

「狩りの掟」は状況が限られます。これ目当てで行動したとしても、必殺をちゃんと発動してくれるかは運次第なので活用しにくい。

紋章の有無

イングリットが「ダフネルの小紋章(戦技発動時たまに威力上昇)」持ち。

こちらもまた汎用性が高く、”紋章を持ってる”というだけでユニットとしての価値は上がります。遺産を副作用なしで使えるため。

ダフネル遺産のルーンは威力・命中ともに優秀で、戦技「震炎」の「速さに応じて威力UP」もイングリットによく合う。

技能面

  • ペトラ:剣↑/斧↑/弓↑/飛行↑・理学↓/信仰↓
  • イングリット:剣↑/槍↑/馬術↑/飛行↑

苦手なしのイングリットが勝っているようにも見えますが、ペトラは「斧/弓↑なので鬼神の一撃・命中+20を習得しやすい」という強みを持っています。理学信仰↓も全く気にならない。

ペトラを飛行で本格育成するなら、命中+20・鬼神の一撃・飛燕の一撃はすべて取っておきたいところ。

イングリットにブリガンド・アーチャーを経験させるとなると、技能Lv上げがちょっと大変。馬術の「技+4」はそれなりに役立ちます。

能力面での弱点

<ペトラ>

  • 魔防が悲惨。防御も優秀とはいえない。
  • 魅力が弱い。踊り子クエストの白鷺杯で優勝できないこともある(実体験です)。
  • ルナティックでは「命中+20」がないとドラゴンでの斧性能が安定しない。(命中UPのスマッシュで撃破できればいいが、倒しきれない場合の反撃が怖い)

<イングリット>

  • ペガサス系に特化させると力・守備が伸び悩みやすい。
  • ルナティックでは命中とパワーに悩みがち。

どちらもルナティックだと鬼神の一撃・命中+20の必要性が大きくなります。

ペトラは「低魅力」がキツく、肝心なときに計略に頼れなかったりもします。

外伝の比較

・ペトラ
→ベルナデッタがいれば第二部で「異境の空と地と」に出撃可能。
クリア報酬の騎士団はどちらも強いです。

・イングリット
→第一部で「王国貴族結婚余聞」に出撃可能。
イングリットを自学級であればガラテア天馬隊&ルーンを獲得。ドロテアは必須ではありません。
難易度は低めですが、少しめんどくさいマップ。

ガラテア天馬隊は飛行兵のみならず、歩兵強化にもうってつけ。ぜひ獲得しておきたい騎士団の1つです。

スカウト面

  • ペトラ:技・馬術
  • イングリット:技・飛行

主人公が馬術・飛行を1から鍛えていくには、教員研修を使うほかありません。

馬術は主人公にとって”活用しにくい技能”の1つで、つまりミスマッチ。飛行は辛抱強く鍛えれば「警戒姿勢」に繋がり、こっちは役立つ。

ペトラをスカウトしたことはあまり無いのですが、支援C+馬術Dでも成功しなかった記憶があります。(イングリットは支援C+飛行Dで毎回成功)

ゆえに個人的イメージだと「イングリットは簡単、ペトラは難しめ」。

イングリットは自学級に入れさえすればすぐ外伝へ挑めるので、そういう意味でもスカウトする動機が強い。初期ペガサスナイトってのも大きいですね。

ルートごとでの採用

<黒鷲>
ペトラが初期メンバーでいるなら、育成しない理由はありません。紅花・銀雪問わず戦力として優秀です。
イングリットは黒鷲生との支援相性があまり良くないですが、↑の通り「外伝報酬強い・スカウトしやすい・そもそも高性能」なので呼んでおいた方が攻略は楽。

<青獅子>
イングリットは当然育成します。
「ペトラをスカウトするべきか?」についてですが、ベルナデッタも併せて育成するのならアリでしょう(ベルは優秀)。

とはいえ…単に「斧/弓/飛行↑」のユニットを求めるのなら、フリースカウトであるツィリルも選択肢に入ってきます。
ツィリルはペトラほど速さが上がらないものの、近距離連射を序盤から使えるのが強み。

<金鹿>
ペトラはクロードと支援を組めるのですが、金鹿にペトラが必要か?というと微妙。
ツィリルが生き生きするルートでもあるので、ペトラ採用の意義は薄めです。
一方、イングリットはそもそもスカウトによる利点が多く、金鹿男子3人と支援があるので相性が良い。

まとめると「自学級にいるなら必ず育てよう。他学級ならとりあえずイングリットは呼んでおこう」です。

まとめ

総合力でいえば圧倒的にイングリット。鬼神・命中+20に関しても、ちょっと手間をかければ習得できてしまうので大きな欠点とはなりません。

敵軍ペトラは盗賊・アサシンで出てきますが、飛行兵にした方が強いです。

イングリットほどファルコンに合格しやすくないものの、ドラマスを狙えるので強い。

FE風花雪月イングリット
最新情報をチェックしよう!