主人公のプロフィールと性能まとめ。【一部ネタバレ注意】

「ファイアーエムブレム風花雪月」主人公の、プロフィールとユニット性能をまとめていきます。

ストーリーの根幹に関わる重大なネタバレは”極力”避けるようにします。まだ発売して日も浅いですし。

 

デフォルトネームだと「ベレス」「ベレト」の2種類あるので、表記は「主人公」で統一します。

 

後半の内容はネタバレ要素が含まれているので、未プレイの方はご注意を。

 

主人公のプロフィール

FE風花雪月主人公

  • ジェラルトの子供で、傭兵団の一員として育つ。生徒たちの救出を機に士官学校へ招かれることに。
  • 頭の中に「ソティス」という謎の少女が居座っており、頻繁に会話している。
  • 英雄の遺産「天帝の剣」の使い手。
  • 謎の紋章を持つ。

 

いわゆる「喋らない系主人公」ですが、戦闘中やレベルアップ時などは喋ります。

無表情な印象があるものの(実際そうだけど)、感情表現があるシーンも決して少なくありません。

 

FE風花雪月主人公

 

時には教師として、はっきり生徒に指摘することも。

FE風花雪月主人公

 

主人公のユニット性能について

FE風花雪月主人公

力・技・速さを中心によく伸びます。

とはいえ魔力も著しく低いというほどではなく、黒魔法中心でも十分活躍できる。

修道士やメイジ、プリーストにCCしても力・守備は十分高いので、「魔法剣士」で運用するのもアリです。

 

むしろ、そこらの魔道士系キャラより安定性で言えば高いかもしれない。

 

  • 得意:剣術・格闘術・指揮
  • 苦手:なし
  • 才能開花:信仰
  • 個人スキル「師の導き」:自分と自分に隣接する味方の入手EXPが1.2倍。

 

専用武器「天帝の剣」を活用する機会に備えて、剣術レベルは上げておきたいところ。

それ以外の技能については、「お好みでどうぞ」ですね。

 

兵種選びもなんでもいいですが、主人公の死亡=ゲームオーバーなので、

心配だったら特効持ちはなるべく避けたほうがいいかもしれません。(竜、騎馬、飛行)

 

 

 

ここからネタバレ情報に突入します。未プレイの人は注意。

 

 




主人公の「紋章」の性能【軽ネタバレ注意】

FE風花雪月主人公

ストーリーがある程度進むと、「???の紋章」が「炎の紋章」という表示に変わります。

他のユニットも色々な種類の紋章を備えていますが、性能でいえば「炎の紋章」は別格。

 

“まれに”と書いてあるけど、けっこう頻繁に発動します。

“ごくまれ”はさすがにそうそう発動しないですが、忘れた頃に効果を発揮してくれる。予測できないのがキツイ

 

 

 

主人公の特殊兵種【重大ネタバレ注意】

 

第1部・1月(10章)の課題出撃「封じられた森の罠」で、主人公が覚醒します。

FE風花雪月ベレスソティス

FE風花雪月主人公

 

で、特殊兵種「ニルヴァーナ」へクラスチェンジ可能に。

 

FE風花雪月主人公ニルヴァーナ

  • 技能補正:剣術、格闘術、信仰、指揮が+2
  • 魔法が使える
  • 移動:6
  • スキル「剣の達人」:剣装備時に攻撃+5
  • スキル「地形耐性」:地形ダメージを受けない。

 

全く隙のない能力値、移動6、魔法OK、技能補正高め、優秀な兵種スキル……と、まさに「神」性能の兵種。

分類は「特殊職」ですが、主人公専用の再上級職といっても問題ないくらい。

 

 

ニルヴァーナ取得と同じタイミングで、天帝の剣と個人スキルも進化します。

 

FE風花雪月天帝の剣

 

こちらもぶっ壊れ性能ですが、武器耐久が厳しく、回復には「休養」が必要。

いいバランスなんじゃないか?と思います。ここぞという場面以外は温存が無難かな。

これを使わなくても主人公は相当強いので。

 

「師の導き+」と「聖なる力」が優秀。前線に出しまくれ

 

強化後の個人スキル「師の導き+」と、

ニルヴァーナの兵種マスターでGetできるスキル「聖なる力」がかなり優秀。

FE風花雪月主人公

 

  • 「師の導き+」:戦闘中に与えるダメージ+2、自分と自分に隣接する味方の入手EXP1.2倍
  • 「聖なる力」:隣接する味方の戦闘時、味方の与ダメージ+3、被ダメージ-3

 

「聖なる力」はかなり便利なので、ニルヴァーナを最速マスターさせておきたいところ。

味方を育てやすくする+味方をより活躍させるという2つの意味で、主人公はどんどん前線に出すべき。

 

盾役の隣に置いておけば味方の生存率は大きく上がるし、経験値も入りやすくなる。

主人公自身も、「白魔法回避+20」「信仰Lv.3〜」をつけておけば、盾役としての性能は充分。

 

ライブを装備させておけば攻速と回避を高く保てるので、敵を引きつけるにはうってつけ。

普通に剣を持たせると、敵を倒しまくってしまう(主人公が強すぎる場合)ので、敢えてライブを持たせるのはおすすめ。

 

「ずっとニルヴァーナ」が最強なのでは

主人公に関しては、他の上級職・最上級職はあまり必要ないと思う。

ニルヴァーナがとにかく便利で強いので。慣れてきたら「ニルヴァーナ禁止」の縛りプレイをしてもいいくらい。

 

  • 白魔法を装備できる兵種が、他に魔道士系と踊り子くらいしかない。
  • 「剣の達人」「地形耐性」がいずれも優秀。
  • 「聖なる力」を得るためにもずっとニルヴァーナで戦い続けるべき。
  • ニルヴァーナで戦うと信仰・指揮も勝手に上がっていくので、戦闘が大いに楽になる

 

強敵相手に「天帝の覇剣」を使うことを考えると、勇者・ソードマスター・エピタフあたりもアリかもしれませんが、魔法を装備できなくなるのは痛い。

よほどの理由がない限りは、生涯ニルヴァーナで進んで構わないと思います。

 

 

FE風花雪月主人公
最新情報をチェックしよう!