ローレンツのユニット性能を考察する【FE風花雪月】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
FE風花雪月をまだまだ絶賛プレイ中です。Peingで質問箱もやってます。

 

ローレンツのユニット性能について書きます。参考になれば幸いです。

 

ローレンツのプロフィール

ローレンツ=ヘルマン=グロスタール

CV:渡辺紘

  • 伯爵家の嫡男。貴族としての誇りが強い。
  • 「グロスタールの小紋章」を持つ。
  • 趣味:クロードの監視、詩を書くこと
  • 好きなもの:紅茶、赤い薔薇、芸術品、美しい女性、貴族に相応しい言動
  • 嫌いなもの:テフ、不正、汚いもの、臭いもの、下品な所作、下品な話題

 

 

ローレンツのユニット性能

  • 個人スキル「名門貴族」:騎士団を配備中:与ダメージ+2
  • 「グロスタールの小紋章」:魔法攻撃時、稀に威力上昇
  • 得意:槍術、理学、馬術
  • 苦手:格闘術
  • スカウト条件:魅力、理学

FEE風花雪月ローレンツ

FE風花雪月ローレンツ

力・魔力・技がバランスよく伸びるユニット。HPもかなり良い。……が、速さと守備については低め。HPの割に耐久性は乏しい。

 

物理オンリー・魔法オンリーだと他に優秀なユニットがたくさんいるので、ローレンツの場合は物魔両方を臨機応変に使い分けるのが基本になってくる。

 

槍戦技で魔法攻撃の「氷槍」を習得し、ソシアルナイト・パラディンでも高火力の魔法ダメージを与えられる。氷槍はわざに応じて威力が上乗せされ、ローレンツと相性がいい。

守備に自信はないので、ヒット&アウェイ戦法をとるのがオススメ。再移動を持つソシアルナイト・パラディン向きということになる。

 

ローレンツの速さだと追撃は望みにくいので、攻速を高めるために軽量武器を持たせる必要性は薄い。威力重視で鋼・銀装備にしたほうがいい。

「槍の達人」があるパラディンで「旋風槍」「氷槍」を中心に戦っていくことが多い。ソシアルナイトのままだとパワー不足になりがちなので、優先的に上級職デビューさせたい。

 

習得する黒魔法はファイアー、ライナロック、アロー、アグネアの矢。射程3が無いのは残念だが、命中と威力のバランスが良い魔法が多いのは評価できる。

槍で近接攻撃できないときでも魔法で攻められるため、戦略の幅を広げやすい。

 

器用貧乏であるように見えてなかなか優秀なユニットかな〜、という印象。

個人スキルは地味だが、改めて見ると良い効果を持っている。

 

育成例

純粋な魔道士として活躍させるには、魔力が中途半端すぎる。

パラディンorダークナイトで高機動を生かしつつ、槍&魔法で攻めるのが基本。

FE風花雪月ローレンツルナティック

FE風花雪月ローレンツルナティック

 

パラディンとダークナイトは、それぞれにメリットがある。

  • パラディン:移動8。槍の達人。地形耐性。
  • ダークナイト:移動7。黒魔法の達人。魔法を扱える。

ダークナイトのほうが「氷槍」を生かしやすそうだが、パラディンには槍の達人があるので、攻撃力自体はどちらも大幅には変わらない。

汎用性という点では魔法OKのダークナイトが上だが、移動8・守備やや高めのパラディンも悪くないので、 マップに応じて使い分け。

 

自身の外伝クリアで獲得できる「グロスタール騎兵」との相性がとても良い。物攻&魔攻+6は強力。

 

 

最新情報をチェックしよう!