ユーリスのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

ユーリスについて書きます。

ユーリスのプロフィール

FE風花雪月煤闇の章ユーリス

ユーリス=ルクレール
CV:榎木淳弥

  • 士官学校を除籍となった元生徒。アビスの住人であり、「灰狼の学級」のリーダー的存在。
  • 趣味:仕送り、料理
  • 好きなもの:甘いもの、宴、盤上遊戯、
  • 嫌いなもの:不義理、勝ち目のない賭け、筋の通らないこと、人前で歌うこと

ユーリスのユニット性能

  • 個人スキル「義侠心」:1距離の戦闘で味方と非隣接時、攻撃+3
  • オーバンの紋章:武器攻撃時、稀に相手は反撃不可
  • 得意:剣術/理学/信仰/指揮
  • 苦手:槍術/斧術/馬術/飛行
  • 才能開花:弓術(戦技「狙撃」)

レベルアップ時の能力成長が優秀です。他の灰狼ユニット(特にコンスタンツェ)は低成長がたまに目立つ中、ユーリスは5ピン以上も珍しくありません。
能力合計だけ見ると主人公に匹敵か、それ以上の値になることもあります。

『煤闇の章』をプレイした後であれば、本編最序盤からスカウト可能に。
第一線で使い続けられるユニットなので、高速ユニットが欲しいならぜひ採用してみましょう。

支援を組めるのは主人公と灰狼ユニットの他に、ベルナデッタ・ドロテア・イングリット。
このことから、黒鷲ルートで特に需要が大きいユニットといえそうです。

FE風花雪月ユーリス

速さがよく伸びる一方で力はやや控えめな感があります。『煤闇』でも火力不足だったのは否めません。
ノーマル/ハードであればこのパワーでも充分通用しますが、ルナティックだと少し不満かもしれない。

仮に攻撃面で不満があったとしても、回避面・サポート面での活躍を考えると貴重なユニットでしょう。
トリックスターに最も合格しやすいユニットの1人なので、戦技「トリック」の使い手としては優秀。

『煤闇』をある程度プレイすると実感しますが、「トリック」はかなり便利です。これと「ドローミの鎖環」による再移動効果が合わさると、本当に痒いところに手が届く。

FE風花雪月ユーリスドローミの鎖環

ドローミの鎖環は、本編だと外伝「呪われし遺産」クリアで獲得できます。

この外伝で獲得できる「私兵団”狼の牙”」が、命中・必殺・回避+10と超強力。それ以外の能力値も上げてくれるので、ぜひGETしておきましょう。

FE風花雪月ユーリス狼の牙

FE風花雪月ユーリス

ユーリスは剣術C+で戦技「風薙ぎ」を習得します。主人公だと剣Aなので、かなり早期での習得が可能。

また、信仰Bでサイレスも。色々な意味で便利な、そしてトリッキーなユニットであるといえます。

パワー面だけだと他に優秀なユニットがたくさんいるので、違う方向での活躍を目指しましょう。

FE風花雪月ユーリス

FE風花雪月ユーリス煤闇の章
最新情報をチェックしよう!