カトリーヌのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

カトリーヌのユニット性能・育成法について書きます。

カトリーヌのプロフィール

  • レアに忠誠を誓う騎士。英雄の遺産の一つ「雷霆」を持つ。
  • 「カロンの紋章」を持つ。
  • 趣味:強者との戦い、宴
  • 好きなもの:レア、鍛錬、課外活動、美味いもの、音楽鑑賞
  • 嫌いなもの:針仕事、計算、細かな作業、不味いもの
  • スカウト条件:Lv.

FE風花雪月カトリーヌ

 

カトリーヌのユニット性能

  • 個人スキル「闘魂」:騎士団戦力がゼロor未配備の時、敵からの被ダメージ-5
  • 「カロンの紋章」:戦技使用時、よく威力上昇
  • 得意:剣術・格闘術
  • 苦手:理学

FE風花雪月カトリーヌ

一部ルートを除き、第一部中盤からスカウトできるユニット。黒鷲(銀雪)の場合は終盤に自動加入。

加入時から力と速さが突出しており、ソードマスターの「剣の達人」と合わせて攻撃力が素晴らしい。

助っ人キャラ的なポジションかと思いきや、他のキャラ同様に成長するので終盤まで使えます。この辺はシャミアも同じ。

ノーマル/ハードの第一部ではカトリーヌを出撃させればどうにかなることも多く、低難易度だと余裕で無双できる。

 

剣と格闘では間接攻撃手段を持たないので、弓を伸ばしておくのがおすすめです。

弓Cにすればアサシンにクラスチェンジできますし、パワーと速さに長けるので飛行兵も倒しやすい。

カトリーヌ以外で剣と格闘に↑適正を持つのは、主人公フェリクス。フェリクスとはステータス面で似ている点が多い。

フェリクスとの主な違いは、「紋章の効果」「指揮↓が無くなった」の2点。後者は高難易度だと便利で、騎士団の能力UPを受けやすい。

魔防と魅力が弱めなのもフェリクスと同じ。どちらかを一軍入りさせるのであれば、カトリーヌを選んだほうが役立つことが多いです。

しかしフェリクスは弓↑なのでハンターボレー要員として無双させやすいという強みも。

 

個人スキルは強そうですが、騎士団を配備させることによるメリットのほうが遥かに大きいので活用する機会は少ないです。

ルート別考察

・銀雪
EP12で自動加入。エル+ヒュー離脱による戦力減少を補うにはうってつけの存在。
しかし第一部途中で育成できないというデメリットが響く。ルナティックだとなおさら。

・蒼月
第一部ではかなり頼りになる助っ人。
アッシュの一部支援会話を開放するには、外伝クリアが必要。なのでカトリーヌもある程度育てておきたい。
フェリクスを弓兵or格闘で育成するなら、役割も被らない。

・翠風
金鹿は剣士向きユニットが乏しいので、カトリーヌ採用はアリ。
斧殺しを生かしての高回避で活躍が期待できる。
仮に出撃させないとしても、「雷霆」を回収しておくのは大事。

育成例

ソードマスターかアサシンの2択で考えた場合、アサシンのほうが便利です。移動力と速さが上がるので。

FE風花雪月カトリーヌルナティック

FE風花雪月カトリーヌルナティック

加入させてから伸ばすべき技能は、まず指揮。最低Cはないと不便なので、指揮Eで加入した場合はひたすら伸ばす。

剣はどうせ勝手に伸びるので、弓と格闘をどういうバランスで伸ばすかがポイント。

最新情報をチェックしよう!