ハピのユニット性能・育成法を考察する

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

ハピについて書きます。

ハピのプロフィール

FE風花雪月煤闇の章ハピ

CV:三澤紗千香

  • ティモテの隠れ里出身で、ある「特異な体質」を持つ。現在は教団によってアビスに収監されている。
  • 趣味:綺麗な石を拾い集めること、空を見ること
  • 好きなもの:自由、歌、笑い話
  • 嫌いなもの:期待、魔獣、魔物、ため息を我慢すること、騎士、説教

ハピのユニット性能

  • 個人スキル「魔物体質」:すべての攻撃が魔物有効になる。また、魔物に狙われやすくなる。
  • ティモテの紋章:回復魔法使用時、稀に回数消費なし。
  • 得意:理学/馬術/飛行
  • 苦手:格闘術/指揮/重装
  • 才能開花:斧術(戦技「全身全霊」)

FE風花雪月ハピ

最大の特徴は個人スキル「魔物体質」。煤闇だけでなく、風花雪月本編でもかなり役立つ。

銀雪/蒼月/翠風3ルートでは射程1-2の魔獣・翼魔獣などがたくさん出てくるので、活躍の場は多いでしょう。

“障壁破り役”に特化して育てるのであれば、魔獣から反撃を受けないように長射程での攻撃手段を持つことが大切。

具体的には、

  • ヴァルキュリアで射程3〜の闇魔法
  • ダークペガサスで射程3〜の闇魔法(カドゥケウス/テュルソスを装備)
  • ドラゴンで「曲射」使用
  • スナイパー、ボウナイトで長距離射撃
  • あたりです。
    斧術才能開花により、ドラゴンを目指すのは苦ではありません。ドラゴンで戦っていれば力もそこそこ伸びるでしょう。

    本編終盤では対魔法装甲を持つ「魔獣・改」などが出てきますが、弓であれば障壁破壊も楽です。

     

    ヴァルキュリアの兵種マスターで得られる「慧眼の一撃」は物理兵種でも多いに役立つため、経験させておくのは無駄ではありません。

    兵種としての強さはダークペガサスのほうが上ですが、「魔力変換」と比べれば「慧眼の一撃」が利便性では圧倒的に優れる。

     

    欠点はやはり「指揮↓」であること。

    自身の外伝クリアで獲得できる「ティモテ魔人部隊」はかなり強いですが、引継ぎなしプレイでハピを指揮Bまで持っていくのは結構大変です。

    魅力も決して高いとはいえず、高難易度では計略関連で不便に感じるかも。神速・鉄壁担当にしてしまうのがスムーズか。

    FE風花雪月ハピ

    習得する闇魔法は特にバンシーΘが強力です。ヴァルキュリアであれば射程1-3で扱え、厄介な敵を移動-5できるのは強い。

    その他はドーラΔ/ウォームΖ/デスΓ/ハデスΩで、リシテアヒューベルトの中間を行くようなラインナップとなっています。

    魔導士ユニットだとリシテアが最強格なのは揺るぎませんが、ハピは馬術/飛行↑によってヴァルキュリア等の兵種が狙いやすいのがGood。バンシーΘというリシテアにはない強みも持っています。

    FE風花雪月煤闇の章ハピ
    最新情報をチェックしよう!