外伝「剣であり盾たる騎士団」引継ぎなしルナティック攻略【黒鷲】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

今回はシャミア&アロイスの外伝「剣であり盾たる騎士団」をやります。

外伝:剣であり盾たる騎士団

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

防衛マップ。

増援の数がとにかく多く、長期戦になるとかなり厄介。盗賊・アサシンが「すり抜け」を持っているので攻め辛いことこの上ないです。

今回はワープ輸送して短期決着を試みます。長期戦になればなるほど不利。

 

出撃準備

アロイスの装備を変更できないとやり辛いので、アロイス加入後の攻略を推奨。

アロイスをスカウトできるのは2月or3月、そして外伝の攻略期限が「2月22日」のため、3週間のどこかで出撃しておく必要があります。

 

TURN3に主人公をワープで送り込み、敵将撃破へ。それまでを凌げばOKです。

正攻法で臨む場合は、重装兵がいないと厳しいでしょう。「すり抜け」がとにかくうざいので、低耐久の魔道士は少なめにしたほうがいいかもしれない。

 

攻略開始

敵アサシンをアロイスで倒します。戦技「カウンター」がオススメ。

今回はフォートレスで出しており、「行軍の指輪」を持たせて移動5にしました。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

直後、橋の上にいる盗賊&アーチャーに対して一斉突撃。ここを外したらやり直しです。

連携を組んで命中を高める必要があります。「黒鷲のペンダント」あたりも使える。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

 

今回出撃させたアロイスのステータスはこんな感じです。参考までに。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

アロイスはスカウト直後の時点で重装レベルがC。フォートレスの合格率は45%くらいです。

2月の間に重装を徹底的に鍛えればC+になり、合格率を70%程度にまで上げられます。

エーデルガルトが不在の銀雪ルートだと、重装兵確保はとても大事。

 

リンハルトのワープ範囲が6マスなので、敵将近くにワープ輸送するにはここ(↓)まで持ってこないといけません。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

踊り子を活用して、TURN2までにこの位置へ移動。

南に配置した味方x3は、正面にいるブリガンドとアーチャーを処理した後、ドラゴンナイトを潰せばOK。

 

TURN3になり、ワープ発動。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

能力値的には十分倒せるレベルです。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

今回の銀雪ルナでは、主人公がなかなかいい成長をしているように思います。

力と技、速さのバランスがなかなかいい。若干打たれ弱いものの、追撃さえ出なければ大丈夫でしょう。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

 

ワープ輸送したら、敵将の海賊頭を倒して終了。

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック

防衛成功による報酬は「大きな金塊」と「天使の衣」。

そして加入騎士団が「セイロス聖騎士団」と「セイロス弓兵隊」です。

 

正攻法で完全防衛クリア(街に1ターンも侵入を許さない)を目指すとなると、かなり難しいと思う。

一応セーブデータは残しておくけれど、挑んでみるかどうかは今のところ微妙です。

 

FE風花雪月剣であり盾たる騎士団ルナティック
最新情報をチェックしよう!