EP4「女神再誕の儀襲撃戦」ルナティック攻略。

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。Peingで質問箱もやってます。

 

ルナティック解説です。

 

EP4:女神再誕の儀襲撃戦

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

死神騎士の攻撃範囲に入らないよう、左右の道を二手に分かれて進みます。

仮に引き継ぎありだったとしても、死神を倒すのは無理でしょう。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

闇魔法試験パスは喉から手が出るほど欲しいアイテムというわけでもないので、スルーします。

EP12ガルグ=マクの戦いで出てくるときは、魔道砲台で削ってからの騎馬特効でなんとかなりますね。

 

攻略開始

魔道士(メイジとダークメイジ)が強敵なマップ。曲射を使えるユニットを増やしておくことで、魔道士を倒しやすくなります。

そこで今回はイグナーツに課題協力で来てもらいました。いずれスカウトするかも。

 

TURN1は、アーチャーとダークメイジを釣り出して終了。

ダークメイジの攻速と攻撃力が高いため、耐魔の高いユニット(黒鷲ならドロテアとリンハルト)は左右に分けておくべき。

アーチャーはアーマーがいないとまともに受けられないので、この時点では仕方なし。丸腰で耐えましょう。

 

主人公がある程度育っていれば、アーチャーを格闘x4で倒せます。

これ以外だと一撃で倒しきるのは難しいでしょう。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

↑の格闘も命中83のx4なので、運勝負ではあります。(結果、全弾当ててくれた)

 

その他の物理兵(戦士や剣士など)についてもHPが高く、自軍フェイズ内で倒しきるのが難しい場合が多々あります。

その場合は計略を当てて足止めするしかないのですが……敵の魅力が11〜13くらいあるため、主人公・エル・ドロテア以外だと当てるのも一苦労。

 

攻略のコツとしては、進軍を焦らないことです。着実に各個撃破しながら前へ進む。

25ターンまではだいぶ余裕があるので、「敵を釣る→たまに後退しながら削る→倒す」という流れで進んでも間に合います。

 

背後から増援(魔道士x3)が出てきたときは、前へ進むのを止めてこいつらの対処に専念するべき。

魔道士x3を倒してから東西通路の攻略に戻っても間に合うので。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

↑みたいな感じで、魔道士3体を左右に分断します。3体が片方にまとまって来られると対応が難しいため。

 

エーデルガルトのパワーは頼りになります。

耐久の高いダークメイジであっても、曲射で削ってからの斧戦技で倒しきれる。イグナーツを持ってきたのは正解でした。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

 

後半は騎士団持ちの敵兵が並んで待ち構えており、ここがちょっと難しい。魅力の高い主人公とエルで釣り出すのが定石ですが、それでも運が悪いと計略を被弾します。

「猛攻」(1マス押し出し)を食らった後でも連携に参加できるように、間接攻撃可能な装備を持たせておくべき。

 

連携を最大限に掛けて「黒鷲のペンダント」を持たせれば、ドロテアでも命中80以上出せます。

ここで計略を外してしまうと敵を倒しきれず、誰か死んでました。リセットポイント。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

運良く敵の計略を回避できたら、攻略は楽になります。

 

なんとか敵を倒しつつ、敵将の近くまで進軍。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

この時点でTURN18です。まだ余裕があったので、序盤から「かなり慎重に進軍」でも問題なさそう。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

 

敵将ダークメイジは攻速が低めなのであまり苦戦しません。

ヒューベルトのスライムΒで守備を落とし、曲射連打で削り、最後に主力でトドメを刺す。

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック

今回はやり直し0回でクリアできました。

イグナーツを連れてきたのが大きかったですね。課題協力では回復要員を持ってこようかと迷いましたが、このマップについては削り要員がとにかく欲しいので、弓兵で正解だった。

 

「序盤の格闘を外す」「味方の計略失敗」「戦技を外す」あたりが、リセット案件としては考えられます。

 

ルナティックだとホントに命中が安定しないので、「技の応援」(フェルディナント)とかの需要は大きいです。あとは「魅力の応援」(ドロテア)も。

青獅子ルナティックをやったときにアネットの個人スキル(力の応援)がたびたび役立ったように、応援持ちはそれだけで強いです。

 

 

FE風花雪月女神再誕の儀襲撃戦ルナティック
最新情報をチェックしよう!