「そんなんじゃ社会で通用しない」って言われた側はどう思うか?

バイト先で昔言われた言葉です。2回くらい言われたかな。

「そんな調子じゃ、社会で通用しないよ?」

「そんなんじゃ社会で通用しないから」

こういうのってマウント取ってる発言、と考えていいのかな?

これを言われた時、自分の中には「なんだこいつ……」という感情と、「あ、自分とは合わないな」という率直な嫌悪感があった。

「どういう神経をしていたら、社会で通用しないなんて言えるんだ?」って思ったんですよね。

あなたは社会を知っているのか?

そんなんじゃ社会で通用しないよ、と言われてすぐに僕はバイトを辞めました。

叱られたことは多々ありましたが、それは全然OKでした。「辞めよう」とまでは思わなかった。

一瞬で「ああ、辞めよう」と決意できるほど、あの言葉には不快感が満ちていました。

あなたが言う「社会で通用しない」の「社会」って何ですか? と僕は言いたい。

これってもう、建設的な説教のレベルを超えてると思うんですよ。

じゃ、あなたは社会を知っているのか?

どうして「社会とはこういうものだ〜」と説教をすることができると思うのか?

「この仕事では……」と言うこともできるはずなのに、どうして敢えて「社会」だなんて仰々しい言葉を使うんだろう?

あなたが知っている「社会」は、ごくごく狭い範囲での社会でしかないはずだ。

それを、さも社会全体に膨らませて「お前はどこでも通用しない・やっていけない人間だ」なんてニュアンスを込めた発言をどうしてするのだろうか?

この「そんなんじゃ社会で通用しない」って、ネットで検索して調べてみると結構たくさんの人が言われた経験があるみたいですね。

この台詞って上司からすれば、カッとするとつい出てしまう口癖みたいなものなんですかね?

相手を立場で屈服させたいときに、自分が相手より優っているのはまず社会的立場。

それを「社会」だなんて言葉を用いてマウント取ってわからせよう、って言うんですかね?

うん、イライラするな。思い出しただけでも。

関連記事:退職代行のおかげで、苦痛なバイトを簡単に辞められました。

「この会社で通用しない」と言ってくれればまだ分かる

「そんなんじゃ、この会社じゃ通用しないよ」と言われたらどうだろう。

まぁ、一理あるな。と思いませんか。

この会社(この組織、でもいい)で自分よりも偉い立場にある上司が、「そんなんじゃこの会社では通用しない」と言ってきた。範囲を会社での仕事内に留めていれば、まだ納得できる。

上司が自分よりも仕事ができるというのはよく分かるしね。

「そんなんじゃこの会社で通用しない」→「だから、もっと頑張って自分を変えなくちゃ」

という流れになるから。

でも「社会で通用しない」と言われたら、「え、じゃあどうすんだ……」って思考停止しませんかね。

立場が圧倒的に上である上司は、ついマウントトークをしたくなるのかもしれない。

でもこれを言われたとき僕は、本気でその上司を嫌悪した。

怒られている間、申し訳なさよりも、「社会ってなんだ?何言ってんだこの人。うざいな……」という感情が燃え上がっていましたから。

「この仕事では」に言い換えたほうがずっと良い

僕は「この会社では通用しない」と言われた方がずっと良かった。バイトの身分であって、嫌だと思ったらその会社から即フェードアウトできるわけですから。

でも人によっては、「これって辞めろ勧告なんじゃないか……?」と感じ取ってしまうかもしれない。

「この会社じゃ通用しない」=戦力外通告、と受け取ってしまう可能性も大いにあると思う。バイトで僕がもしそう言われたら、喜び勇んで辞めますね。

だから上司にとって一番良いのは、「この仕事では」に言い換えることだと思う。

上司の言いたいことそれ自体は、「社会」「仕事」のどちらを使おうと同じだろう。だけど、言われた側は受け取り方が大きく違ってくる。

マウントは上司・先輩の得意技であり十八番だけど、そうそう使うべきではない気がする。マウントを取って屈服させたところで、下からの嫌悪・憎悪を生むだけだし。

結局、上司の存在自体がストレスなんだよね

バイトをして僕が学んだのは、上司と呼ばれる存在がとにかく鬱陶しいということ。

どうしても、指示を受けたりする度にイライラ感が出てしまうんですよね。

この記事を読んで、「この作者は随分と傲慢だな」と感じた方もいるかもしれない。間違いなく、傲慢だと思う。自分勝手だ。

でも、それに抗おうとするとストレスが生まれる。自分の本性の中に、上司嫌いというのが既に組み込まれているらしい。

だからできれば、上司のいない仕事をして生きて行ければいいな、と思ってます。

最新情報をチェックしよう!