卒業旅行には行かねぇ!行きたくない。

大学のゼミ仲間が卒業旅行を企画しているのですが、行きたくないので断ってきました。

大学生という生き物の多くは「みんなで旅行大好き!」というタイプだから、卒業旅行も喜んで行く人がほとんどだろうと思う。

 

でも、僕みたいに卒業旅行なんて嫌だという人種もいるのですよ。ところが、「卒業旅行に行かないというのが有り得ない」という考えを持っている人がいるのが困る。

 

みんなで旅行に行くのが嫌って、そんなにおかしいだろうか?

 

卒業旅行に行きたくない理由1:打ち合わせに手間が掛かる

旅行に行くなら、一人で行きたい。

何故かといえば、メンバー全員で集まって日程を決めて⇒場所の候補を出し合って⇒見て回る観光地をリストアップして⇒それらを整理して……っていうプロセスが至極面倒だから。

 

それらを決めるために、直接会ってのミーティングが何回必要なんだろう? どれだけLINEでやりとりを繰り返せばいいのだろう?

たぶん皆は、そういった打ち合わせすらも楽しいと感じているのかもしれない。これは、中学校の修学旅行で班別に行動予定表を作るときと似ている気がする。

 

苦労して卒業旅行の大まかな予定が定まったとしても、当日また面倒くさいことはやってくる。

僕は一人で・自分のペースで好きな観光地を見て回りたい。でも他のメンバーがいると全員のリズムに合わせないといけない。

 

何か予定外のことが起こったら、現地で随時打ち合わせをし直して動かないといけない。いちいち時間がかかる。

そういうのが嫌だから、旅行に行くのなら一人で行きたい、というわけだ。

 

卒業旅行に行きたくない理由2:そもそもお金が掛かる

 

僕はいま、一人暮らしに向けてお金を貯めている真っ最中。

アルバイトの出勤数も増やして、日々の雑出費を抑えるようにしている。……書籍代は相変わらずですが。

 

そんな中、卒業旅行に参加したらいったい何万円がすっ飛ぶのか、わからない。

ゼミメンバーの話を聞いていると、どうやら海外に行きたいという意見が多数派らしい。国内なら安く済むけど、海外旅行なんてことになったら、そういうわけにもいかない。

 

卒業旅行は、皆にとって「大学生活のいちばん最後の思い出になり得るもの」で、「人生で一度しかない大学生活を華々しく終える」ための儀式めいたものなのかもしれない。だからこそ、卒業旅行には出費を惜しまないのではないだろうか。

 

内定先の社員さんも、「大学生のうちに海外旅行はしとくといいよ、社会人なってからはそう行けないからね」と言っていた。

……まぁ、確かに。言っていることは分かる。

 

でも、いま僕の目の前にある関心事は、金銭面の問題だ。今後の人生で、「あの頃卒業旅行に行っておけば良かったな~」と悔やむかどうかよりも、一人暮らしのためにお金を稼ぐことが喫緊の課題だ。

 

もし僕が「あの仲間と卒業旅行にどうしても行きたい!」と思っていたとしたら、親に無理を言って少しはお金を借りたりしたかもしれない。

でも、正直なところゼミメンバーとはゼミの中の付き合いだけで充分だと思うので、卒業旅行にそんなに関心がない。

 

卒業旅行に行きたくない理由3:旅行に行くよりも静かにゆっくりしたい

 

超インドア人間の僕は、とにかく腰が重い。1年生か2年生のときの夏休みは、冗談抜きで半分は家にこもって過ごしていたと思う。

そんな僕でも一人旅に何度か行ったことはあるが、そう頻繁に行きたいとは思わない。一人旅している間はもちろん面白いのだけど、どっと疲れてエネルギーが失われていく。

一人旅でこうなのだから、集団で旅行に行ったらどれだけ疲れるのか、容易に想像がつく。

三泊で卒業旅行に行くよりも、三日間静かな時間を過ごしたい。自宅でもいいし、喫茶店をひたすらハシゴしてもいい。とにかく静かに過ごしていたい。

 

外交的な人は、旅行をするとむしろエネルギーが沸き起こってくるのかもしれないが、僕はその反対で超内向的人間だ。なるべくゆっくりとした、穏やかな一日を送りたい。

 

 

 

 

卒業旅行なら、ごく限られた親友・大切な人と行きたい

約1年半にわたって過ごしてきたゼミメンバーは友達だと思っているけど、一緒に旅行に行って心の底から楽しめるとはちょっと思えない。

仲が良いように取り繕うことはできるけど、ふとした会話のない間とか、暇な移動時間とか、息苦しく感じることが必ずあると思う。

 

一緒に旅行に行くなら、限られた親友とがいい。親友であれば、どんな「間」であっても決して窮屈に感じない。

そういう付き合いにお互い慣れているから、互いのリズムを崩さず、穏やかに付き合いができる。

 

それにしても、大学生は旅行好きが多い。社会人でもそうだけど、長期休暇にはどこか遠くに旅行して当然という考えを持っている。

僕から見ると、ちょっと眩しすぎるような感じがする。どこからその気力が生まれているのだろう、と。

 

卒業旅行に行かない代わりに……大学生活で積読になった本の読了プロジェクトでもしようかな?

あるいはブログをひたすら書きまくる、とかね。楽しそうだ。

 

大学生は、「就活」を早い段階から意識しておくべきです。就活は情報量&早期行動がモノを言うので、準備しておきましょう。

企業側からオファーを貰える「Offerbox」や、就活情報としてうってつけな「就活ノート」を使ってみてはいかがでしょうか。

 

大手からベンチャー企業まであなたにオファーが届くスカウト型就活サイト【OfferBox】

就活生がつくるリアルな就活情報・選考レポート【就活ノート】

最新情報をチェックしよう!