大学4年で残り20単位?……まだいけるさ!

3月の半ばになると、大抵の大学では後期の成績が出揃ってますよね。

さて、来年度から大学4年になるという人へ。あなたの卒業への残り単位数はいくつですか?

「あとはゼミ・卒論分だけ」→凄い!優秀!

「残り10単位」→全然大丈夫だよ、いけるいける。「15単位残ってます」→まぁなんとかなるでしょ。

「やらかして残り20単位です」→ うーん……。

大学4年で何としても20単位以上とらないとやばいんだけど、って人に向けての記事です。

とりあえずバイトは諦めるべきかも

大学4年となったあなたは、就活をひたすら頑張っていることと思う。

就活だけでも大変なのに、残り20単位を埋めるために講義にも出なくちゃならない。これはかなりキツイ。正直オーバーワークです。

そんな時に、「アルバイト」まで加わったらどうなることか。パンクしますよ。ええ。

アルバイトが加わることによって、最重要タスクである「就活」「単位」にまで悪影響が出る恐れがある。(どっちかと言うと単位の方が超重要か)

アルバイト先にはちょっと迷惑をかけてしまうかもしれないけれど、仕方がない。

少なくとも内定(内々定)が1つ出るまでは、バイトは休んでおこう。

内々定を一個Getしたら精神的にだいぶ楽になるので、毎日を穏やかに過ごせる。

最近では企業の方からアプローチをかけてもらうスタイルの採用イベントも増えてるので、手っ取り早く内々定へ突っ走りたいなら、そういうのに参加するのも手。「Meetscompany」とかね。

履修登録は当然フル単するよね

4年生で残り20単位は、卒業において黄色信号状態。

そんな状況下で、「必要な分だけ履修登録しとけばいいよね」は自殺行為である。

わざわざ言われなくてもそんなこと知ってるよ、って人も多いと思うけど、一応書いておきます。

「履修登録しすぎて行かなくなったら、不可出ちゃうじゃん」なんて言ってる場合じゃないですからね。

とりあえずフル単登録しておいて、その中から20単位+a分を厳選して講義に出ればいいのだ。

間違っても20単位分だけ出ようなんて思わないように。試験で撃沈するリスクを盛り込まないと。

TOEICとかも活用できるはず

他の大学でどうなのかはわからないけれど、TOEICや英検などのテストで一定以上のスコアをとると、数値に応じて単位取得認定をしてくれたりする。

僕の大学では、TOEICのスコアによって2単位or4単位というシステムでした。

卒業できるか不安で仕方ない人は、空き時間・休みの日を使って徹底的に勉強して、単位認定を狙ってみてもいいんじゃないかな、と思う。

夏休みは、特に最大のチャンスですよね。一念発起してガチ勉強すれば、ひょっとしたら高いスコアをマークできる……かもしれない。

試験には絶対出席する。意外と可が出たりする

期末試験を受けて、「あー無理だ。これ絶対不可だ」と思ったものでも、成績通知表を受け取ってチェックしてみると「あれ、可じゃん!やった!」ってことがあったりします。

僕自身、大学4年間でそういう科目が少なからずありました。4年生で履修した科目でもそういう体験がありました。

及第点を実際は取れていたのかな?とも考えたけど、よくよく考えてみるとやっぱりそうとは思えない。

「これ、不可だったやつを恩情で可にしてくれたんじゃないか」としか思えない科目があるんですよ、やっぱり。

でも、試験を休んだものに関してはさすがに不可になっていた。これは当然。

なので、とりあえず全部の試験に出席して、何かしら答案を書いてみる。藁をも掴む思いで。

光明が差すかもしれないから。

最新情報をチェックしよう!