MHRise体験版:100回くらいプレイしてみた感想

  • 2021年3月15日
  • 2021年3月25日
  • MHRise

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRise体験版を100回くらいプレイしました。各討伐クエストには30回の出撃制限がありますが、新規ユーザー追加によっていくらでも出撃が可能です。

ワールド未プレイということもあってMHRiseは初見でかなり手こずりましたが、だいぶ慣れてきたように思います。

メイン武器候補

  • 片手剣
  • 狩猟笛

を主に使っていく予定です。

片手剣

MHXX(NS)では900回くらい使用。大体の使用感は過去作と同じだったので、翔蟲などの新要素に慣れてしまえば大丈夫でした。

その場連携は旋狩りフィニッシュが基本。頭が近くにあるなら盾連携でスタン値稼ぎも狙えます。

ジャストラッシュや飛影(鉄蟲糸技)からフォールバッシュ等へ派生ができるのですが、これは結構隙が大きく、乱発するのは危険だと感じました。バッシュした後にリオレイアの突進に巻き込まれたり、など。

もう一方の鉄蟲糸技である風車は、飛影ほど使い勝手が良くありません。翔蟲ゲージ2本消費・多段ヒット故に切れ味消費が大きい・モーション時間も長い……とデメリットが目立ちます。

出だしに無敵状態があるので緊急回避的には使えそうですが、翔蟲を2本使ってしまうくらいなら飛影で安全地帯に逃げたりしたほうが良いのでは。

しかし、風車も「その場連携でのダメージを上乗せ」という意味では便利です。旋狩りから繋げられるので。バックステップ溜め斬りをする暇がないときには役立ちそう。

体験版アオアシラとの相性はかなり良い方だと感じました。

狩猟笛

MHXXでは30回くらい使用。しかしRiseの狩猟笛は別武器すぎます。

ZRでお馴染みの演奏(自分強化)が発動しますが、Riseの笛はそれ以外の演奏手段が豊富です。なのでほぼ使わない……かというとそうでもなく、演奏と同時に回避アクションが出るので意外と便利。

体験版ではとにかく三音演奏を多用します。頭を狙ってぶん回しor叩きつけ→三音演奏→ゲージが溜まったら気炎の旋律。気炎自体も高火力ですし、バフ効果が乗るので強い。

鉄蟲糸技はスライドビートと震打。スライドビートは移動+演奏技で使い勝手Good。震打は高火力な一方で隙がでかいので、スタン・ダウン中に使っていくと良いかもしれません。

過去作で全然使っていなかったのでどうかなぁ……と思ってましたが、私が体験版で最速タイムを叩き出せるのは狩猟笛でした。「超頑張った時の片手剣」よりも1分弱ほど早い。

かなり使いやすくなっているので、製品版でも序盤から使っていく気がします。片手剣と併用かな。

MHXXでは2000回以上使用。ブシドーもブレイヴもないので、攻撃をしっかり避ける必要があります。

スタミナ系武器は体験版での相性が良くなくて、弓もその1つです。ちょっと攻撃しただけでスタミナが枯渇してしまうため、その分手数を減らさざるを得ない。

スタミナが有り余っているうちの攻撃力は素晴らしいと思います。ジャイロ機能を使えば頭なども狙いやすい。しかしSwitch携帯モードだとジャイロ活用は難しい印象です。

MHXX時代になかった要素(チャージステップなど)にも慣れてきて、オサイズチなら4〜5分で倒せるようになりました。

けれどスタミナ問題が深刻なので、スキル等が揃わないうちはメイン運用が厳しそう。せめて食事でスタミナ全開にはしたいですね。

里クエor集会所

しばらくの間は里クエを進めることになるでしょう。オンラインに入るならゲームシステムに慣れてからにしたいし、里のストーリーも気になるので。

里クエストをまともにやらないで集会所に入ると絶対足引っ張るでしょうしね……。

MHRise体験版オサイズチ
最新情報をチェックしよう!