vsジンオウガの立ち回りを考察する(ガンナー)

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseのジンオウガについて立ち回り・狩猟法を考察していきます。私はガンナーメインで狩っているので、ガンナー目線でのコメント多めです。

ジンオウガ概要

雷属性の牙竜種という点ではトビカガチと同じ。

里クエだとカガチの方が早く登場するのですが、ゲーム上の強さで比べるとどうでしょう。個人的には「カガチ>オウガ」だと思っています。

ジンオウガの攻撃は正面に向かい合って繰り出してくるものが多く、更に予備動作も分かりやすいので対処は容易です。一方でトビカガチは「似たようなモーションが多い・歩行時は小技連発・間合い取りが嫌らしい」とクセモノ。

通常時のジンオウガは余裕。帯電状態でやっと「同ランクのモンスターと互角orそれより少し弱い」程度だと思います。

とはいえジンオウガ初見だと動きも何も分からないでしょうし、やはり苦戦はするでしょう。お手や落雷で雷やられ→気絶→追撃のデスコンボを決められることもあり得ます。

帯電状態を解除するには「攻め続けてダウンを取る」しかないため、冷静にコツコツ攻撃していくことが肝要です。

肉質

MHRiseジンオウガ肉質

MHRiseジンオウガ肉質

vs弾肉質は頭が良心的でそれ以外はカチカチ。爪目的で前脚破壊するなら別ですが、基本的には頭を集中攻撃します。

vs属性も固く、最大の弱点である氷ですらさほど通りません。氷属性が低いのなら無属性特化でも問題ないでしょう。ボウガンでの氷結弾攻めも効率悪めです。

ジンオウガは弱点である頭を思いっきり晒してくれます。電力チャージ中はもちろん撃ち放題で、お手などを回避した後もやはりチャンス。

頭以外に目立った弱点がないため、ガンナーの場合は自然と通常弾or連射矢メインで挑むことになります。

主な攻撃パターン

・前脚叩きつけ
通称:お手。
通常時は2回、帯電時は3回続けて繰り出してきます。
1回ごとにハンターを正確に追尾してくるので、ジンオウガが脚を振り上げたタイミングで転がって避けましょう。

・飛び掛かり
少し身を引いてから直線上に飛び掛かり。
真横へ避けるとジンオウガの頭が隠れてしまうので、斜め後ろへ向かって回避してみましょう。飛び掛かり後に頭を狙い撃ちできます。

タックル
身を引いて勢いをつけてからタックル。イメージはベリオロスに近いです。
予備動作の向きと平行にタックルしてくるので、平行軸からズレるように転がって避けましょう。
当たり判定は割と狭めなので身躱し矢斬りで対処することも可能。しかし安全重視のチャージステップでも良いと思います。

・雷弾飛ばし
溜めを作った後、カーブ軌道で進む雷弾を飛ばしてくる。1回だったり2回だったり。
中〜遠距離で待機しているほど当たりやすく、ジンオウガ近くの斜め前あたりが安全です。

・薙ぎ払いサマーソルト
尻尾で自身の周囲を薙ぎ払う攻撃。
ガンナーの立ち位置であれば後方へ回避することで難なく凌げるはずです。
着地時に頭狙いのチャンス。

・後方尻尾叩きつけ
後ろ向きで尻尾を叩きつけてくる攻撃。
攻撃範囲がジンオウガの身体の直線上にあるので、これも軸をずらすように転がって避ければOK。

・背面ボディプレス
ハンターの上空へ跳躍し、背中から地面へ急降下する。
帯電時だとジンオウガ周囲に雷を落としてくるので、近接武器だと攻撃しにくいかも。ガンナーなら関係なしです。

・(帯電時)咆哮落雷
帯電時に使用。
咆えながら地面の複数箇所に雷を落とす。
ダメージはそれほどでもないですが、この攻撃で雷やられになってしまうのが厄介。
咆哮の範囲は結構広めです。(ジンオウガの咆哮はカッコいい)

・(帯電時)前脚アッパー
帯電時に使用。
前脚を勢いよく振り上げる。
帯電時はスピード・パワーともに上がっているので、攻撃後の隙を無理せず狙っていきましょう。

ガンナー狩猟例

どの武器で行くにせよ、通常弾・連射矢を主力に据えます。

弓だと「氷・連射矢」の武器はだいぶ限られてしまう(六花晶弓シリーズ,百竜弓くらい)ので、無属性でもOK。

ボウガンなら「通常弾の装填数が多く、Lv2かLv3を移動撃ちできる」武器が良いでしょう。Lv2速射でなくても問題はなく、Lv3単発撃ちでも良いダメージが入ります。

リオレイアなどが相手だと、斜め後ろ辺りから頭狙いするときに翼に吸われやすいのですが、ジンオウガならそのまま頭を撃つことができます。

頭をバシバシ撃つことで帯電解除もスムーズになり、頻繁にダウンを奪えるので狩猟時間が非常に短くなります。正面から対峙するのを恐れて側面ばかり狙っていると、時間は長くなりがち。

ほとんどの攻撃が直線的なため回避は容易です。回避距離1あれば超安定、充分でしょう。

 

ガンナーでジンオウガに挑むときの悩みは爪集め。剣士ほど前脚を破壊しやすくないので尖爪を入手しにくい傾向にあります。

ピンポイントで脚を撃つこと自体は容易なので、多少時間がかかってしまうのを受け入れて部位破壊を狙っていきましょう。

MHRiseジンオウガ
最新情報をチェックしよう!