vsイソネミクニの狩猟法・立ち回り【弓】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseのイソネミクニについて狩猟法・立ち回りを考察していきます。

私は弓メインで狩っているため、弓目線でのコメント多めです。

イソネミクニ概要

睡眠攻撃を得意とする海竜種。

ロアル・ミツネ・オロミドといった他の海竜種は水属性攻撃を多用してくるものの、イソネミクニは物理&睡眠がメインです。(あとは閃光+爆破あたりか)

睡眠属性の武器を作るときは高確率でお世話になるモンスターですが、睡眠属性自体そこまで使わないのでやや影が薄めかもしれません。

同ランク帯のモンスターと比較したときに「イソネだけ狩猟数が少ない」っていうプレイヤー、結構多いのでは?

華奢な体躯ではあるものの、跳躍→のしかかり攻撃はかなり痛い。咆哮(硬直長め)・閃光・睡眠と拘束手段が多いため警戒したいところです。

元気ドリンコは必須。

肉質

MHRiseイソネミクニ肉質

MHRiseイソネミクニ肉質

弱点である頭・首を髪ヒレで守る形。

頭はしっかり狙わないと髪ヒレに吸われやすく、そして首は微妙に細くピンポイント射撃が少し難しい。イソネミクニ自体も細かく動いてきます。

剣士であれば前脚も弱点部位に入ってくるため攻撃部位に困ることはないでしょう。

属性は雷一択。頭・首に25も通ってくれることから、手数武器の場合は雷属性を積極的に担ぐべきです。

状態異常では爆破がそれなりに効くものの、雷を優先した方がタイムは早くなりやすい。

主な攻撃パターン

・髪ヒレ回し
ヒレを回転させて前方を薙ぎ払う。リーチ長めです。

・髪飛ばし
ヒレを振り回して棘のような髪を放ってくる。ナルガほど高速ではないものの、本数は多めです。
気絶値が高めに設定されているらしく、直撃しないように注意。

・前脚叩き
声を上げながら前脚でビンタみたいな攻撃。
予備動作が比較的短く、剣士にとっては特に被弾しやすい攻撃かと思います。

・滑りダッシュ
前方へスライド突進。挙動はミツネに近いところがあります。
ミツネほど早くないですが、攻撃を欲張って被弾しないように。

・跳躍のしかかり
その場で跳躍し前方のハンターを押し潰す攻撃。
イソネミクニの技の中でも特に威力が高いので喰らいたくない。睡眠・気絶時にこれが飛んできたら最悪でしょう。

・咆哮
硬直時間が長いです。直後の攻撃をギリギリ回避できるくらいの余裕はありますが、距離によっては避けきれないことも。
できればガード・カウンターで対処したいところです。
どちらも不可ならフレーム回避に頼るしかない。スムーズに避けるために回避性能スキルを積むのも一考。

・睡眠ブレス
①直線上に発射
②ゆっくり薙ぎ払う
③溜めモーション後に全方位発射
の3パターンがあります。
直線ブレスは横へ避ける。薙ぎ払いは鉄蟲糸技・疾駆けで空中へ逃げる。
溜めブレスは攻撃しまくってダウンさせても良いですが、間に合わないと感じたらこちらも空中へ退避しましょう。
もし被弾してもすぐ元気ドリンコを飲めば大丈夫。

弓での狩猟法

MHRiseイソネミクニ

同ランク帯(里★4・集上位★6)にトビカガチがいるので、彼を先に狩っておけば相性の良い武器を作れます。カガチ弓は雷連射で強撃・麻痺ビンOKと使いやすい。

HR解放後ならもちろん百竜弓で。

ラングロトラみたいに細かく動いていることが多いですが、冷静に頭・首狙いのチャンスを待ちます。無理に攻撃を始めると被弾しかねない。

滑りダッシュ・のしかかり・前脚叩きつけといった近接攻撃は横への回避で対処できるため、基本通り「CS/身躱しで避ける→射撃」という戦い方でOK。

薙ぎ払い睡眠ブレスが来たら飛翔にらみ撃ちで回避しつつ攻撃。溜めブレスも同じように対応します。

咆哮をカウンターしたいので、どちらかといえば身躱し矢斬りがオススメ。まぁ硬直してもすぐ回避すれば問題はないのですが。

 

上位★6の場合はイソネよりも先に緊急タマミツネと戦うことになりますが、手強さでいえば「ミツネ>>イソネ」です。攻撃の激しさ・スピード面・パワーでミツネの圧勝。

上位ミツネの狩猟に成功したのならイソネもさほど苦戦せずに狩れるでしょう。

MHRiseイソネミクニ
最新情報をチェックしよう!