「マルチでよく乙ってしまう人」がチェックすべきこと

  • 2021年4月23日
  • 2021年6月29日
  • MHRise

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseはソロ中心でやってますが、気分転換を兼ねてたまにマルチプレイもしています。特に百竜夜行だとマルチ頼みが多いです。

今回は百竜夜行ではなく通常の狩猟・討伐クエストに限定し、「野良マルチで乙率が高い人」に向けたアドバイス的な記事を書いていきます。

本題の前に:乙率が高いのは問題なのか

どんな上級者でもやられることはあるので、1乙したからといって咎めるべきではありません。

しかし自分の乙率が著しく高い場合(クエストの度に乙ってしまう、など)はプレイ・装備等を見直す必要があると思います。

参加要請なら一期一会で済みますが、これがロビー出発の場合だと他のプレイヤーから「あなた死にすぎじゃないですか?」と指摘を受けることもあり得ます。

MHRiseはクエスト失敗すると部位破壊報酬等を除いて何も残らないため、「2乙クリア・3乙失敗」の差はあまりにもデカいです。

端的に言えば「クエスト失敗=時間の無駄」なわけで、ゼロ乙で立ち回っていたプレイヤーにとっては複雑な気分になるでしょう。

 

なお、ゼロ乙で安定して狩れるプレイヤーならソロで向かった方がストレスは少ないです。時間も短く済むことが大半ですし、報酬金もがっぽり入ります。

野良マルチはあくまでも「マルチでの狩りを楽しむため」に使った方が良いかと思います。

ラスボスクエならマカ錬金目当てのやり込み勢も多く、失敗率はほぼゼロですが。一回だけ失敗があったので「ほぼ」と表現しました。

①防御力は充分か?

主に攻略段階での話になります。

HRをさっさと上げたいのも分かりますが、定期的に装備は新調しましょう。もしくは強化。

怒り時の攻撃を一発食らって死んでしまうのなら防御力に問題があります。

特に集会所★6から出てくるモンスターのパワーは結構厳しく、それまでの★4,5モンスと比べて段違いの強さです。

★6モンスに挑む前に、★5までで作れる装備の中から良さげなものを揃えておくべきです。

 

しかし防御力にはどうしても限界があり、4/23現在ラージャンシリーズでも76がMAXです。

仮に全身ラージャンにして76×5=380の防御力(※Ver2.0より前の場合)を確保しても、★7ティガレックスなどの攻撃を数発喰らえばあっさり死にます。(実際は護符などのアイテムを携行しますが、そんなに変わりません)

防御力を重視するのはあくまでも最低限で、「攻撃を避ける技術」を磨くほうが大切です。

②里クエストやってる?

集会所上位でしか出てこないモンスター(ジュラトドス,ラージャンなど)は別。

上位の参加要請クエでしょっちゅうやられてしまうのなら、まずは里クエの下位モンスター相手に練習することを勧めます。

下位個体でたくさん被弾してしまう場合、上位個体でまともに立ち回るのは不可能といえます。苦手としているモンスターの弱点・各モーションなどをソロプレイでじっくり勉強しましょう。

私はストーリー攻略をほぼ全てソロでやった(百竜夜行だけマルチ)のですが、上位オロミドロと戦うのがどうしても不安だったので里クエでオロミドの練習をしていました。

3回ほど狩れば動きの特徴も大体わかってくるので、上位クエでも被弾少なく立ち回ることができます。

 

なお、集会所下位クエで死亡率が高いなら、尚のこと里クエをやるべきです。完全ソロ仕様の里クエで狩れるようになってから集会所デビューしましょう。

里クエストには百竜夜行のチュートリアルもあり、集会所攻略で百竜に参加するときも足を引っ張る心配が減ります。野良マルチで百竜をやってると、初歩的なことも分かってないプレイヤーを稀に見かけるので。

③適切な武器を選んでる?

防具だけでなく武器も新調していくべきです。

「武器をグレードアップすれば火力UP=狩猟時間が減る=PT全体での危険が減る」ということで、「攻撃は最大の防御」というのもあながち間違ってなかったりします。

別に最強クラスの武器を用意しろと言っているのではありません。上位★4,5ならRARE4武器、★6以降になったらRARE5,6の武器に新調していく程度でOKです。

最もベーシックなカムラ武器だと、採集・小型モンス素材+α(ギルドチケット)だけでRARE4を作れます。上位昇格したばかりなら手っ取り早い武器と言えるでしょう。

「★6以降のクエストに下位武器」なんてのは論外で、地雷扱いされても仕方ないと思います。縛りプレイ目的で挑むならソロでどうぞ。

④ソロで行って動きを勉強しよう

防御力は確保した。武器もそこそこのものを持ってきた。

それでもマルチでやたら死んでしまう……という場合は最終手段として、ソロでひたすら観察というのをお勧めします。

モンスターの攻撃タイミングの際にこちらも攻撃するから被弾するのであり、初めから避ける準備をしているのであればまず被弾はしません。

例えば上位タマミツネにいつもやられてしまうのなら、とりあえず10分くらい逃げまくってみて下さい。もちろん納刀状態で。尻尾ズドン・噛みつき・サマーソルトなど、どの攻撃もちゃんと避けられるはずです。

たくさん避けるうちにモンスターの動きが大体分かってくるので、そうなったらぼちぼち攻撃していけばいいと思います。

MHRiseタイトル
最新情報をチェックしよう!