集会所★6モンスター強さ格付け

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseの集会所★6に出てくるモンスターを強さごとにランク付けしてみました。

★4〜5のモンスター達は★6よりもずっと簡単ですし、一方で★7モンスは手強い。★6に限定して書いていきます。

強い順にA→B→Cで。私はランス/ライトボウガン/弓メインで狩っており、特にガンナーが多いです。それ以外の武器に関しては分からないので悪しからず。

ジンオウガ

・評価:C(弱い)

ライトボウガンの格好の的。「頭にLV2通常弾を撃ちまくる→ほどほどのところで回避」を繰り返すだけで狩れるモンスターです。

電力チャージ中はもちろん大チャンスですし、前脚お手・飛び掛かり・雷弾など各種攻撃を避けた後にも射撃チャンスが豊富に生まれます。

ほとんどライトボウガンで狩ってますが、弓でも楽に倒せました。回避距離さえつければOK。

イソネミクニ

・評価:C(弱い)

こちらもガンナーの的。

突進・ジャンプ突撃・頭部回転の3つのうちどれが来るかに注意を払い、あとは睡眠ブレスを適切に対処するだけ。

ライトボウガン/弓のどちらも跳躍アクションがあるので(扇回跳躍/飛翔にらみ撃ち)、全方位ブレスの回避はかんたんです。

ある意味いちばん厄介なのは閃光攻撃ですが、オトモを連れていれば救出してくれることも多いでしょう。そもそもガンナーなら距離をとりやすいので問題なし。

攻撃の苛烈さでいえばジンオウガに劣るものの、面倒くささでいえばイソネミクニが上。マカ練金の弾薬集めで比べるとジンオウガが良い気がします。

ベリオロス

・評価:B(ふつう)

ランス/ライト/弓の全てで試したところ、ランスが最も安定。

風圧耐性をつけてカウンターメインの立ち回りをすればほぼ被弾ゼロで狩れます。

ガンナーだと予備動作の短い飛び掛かりが怖いのと、接近しすぎたところを狙う尻尾払いが厄介。拡散弓だと尚のこと尻尾が脅威になります。

体感上の強さではナルガクルガと同じくらいですが、フィールドが狩猟しやすい寒冷群島なのはプラス要素。

トビカガチ

・評価:A(強い)

ガンナーの敵。付かず離れずの位置をしつこくキープし、隙の少ない小技を連発してきます。

単体クエストだと狩猟地が水没林であり、奥エリアだと視界が悪いのも嫌い。

滑空サマーソルトなどの大技は動きがわかりやすいですが、いかんせん小技への対処が面倒くさいモンスター。ガンナーだと小技のダメージ量もバカにならないので厄介です。

ランスで挑み、ガード突き+大技カウンター戦法で倒しています。ちょっと時間はかかるけどストレスフリーなので。

素材が必要でもない限り、あまり狩りたくありません。

アンジャナフ

・評価:C(弱い)

ガンナーに優しいモンスター。ここまで水属性+弾肉質がしっかり効いてくれるモンスターもいないでしょう。

ロアルドロスやタマミツネ系の武器で弱点部位を水攻めしてるだけで沈む。

加えて、大技(=顎突進)後が隙だらけ・ダウン転倒を頻繁に狙えて時間も長め……と超良心的。

一発の重さはなかなか脅威ですが被弾リスクがかなり低いので、★6モンスの中では素材集めに一番向いていると思っています。

ナルガクルガ

・評価:B(ふつう)

ベリオロスとの違いは、連続攻撃の頻度と狩猟フィールド。

連続攻撃をうまく対処してしまえば隙だらけのモンスターですが、vs弾肉質が硬めなので属性ダメージによる上乗せが最適。

単体クエストの狩猟地は水没林で、夜だととにかく視界が悪い。ナルガ自体も真っ黒なので距離感を掴みにくいことがしばしばあります。

初めはライトボウガンで狩ってましたが、次第にランスで快適に狩れようになり、今では弓の立ち回りも覚えました。

ガンナーだとフレーム回避テクニックの有無で狩りやすさが変わるでしょう。しかしウザさでいえばトビカガチ程ではありません。

リオレウス

・評価:A(強い)

Riseのレウス……強くない?

飛びまくって攻撃を仕掛けてくるため、被弾リスクは剣士もガンナーも大して変わりません。むしろ防御面から見てガンナーの方が脅威になるでしょう。

地上にいるときは2連噛みつきと尻尾回しが厄介。

特に怒り時の噛みつきはリーチ+ダメージともにデカく、1発目で条件反射的に受け身すると追撃を受け死にます。

MHXXなど→World系列/Riseを比べると、ハンター・モンスター両方の動きがスムーズになっていますが、モンスター側でいえばリオレウスの俊敏さにはかなりテコ入れが入っているように感じます。

ガンナーでなかなか安定して狩れないので、ランスで慎重な立ち回りをしてます。滑空踏み付けのガードめくりを警戒すれば被弾はほぼゼロ。

タマミツネ

・評価:B(ふつう)

★5→6への緊急クエスト相手。

怒り時の攻撃はかなり激しい。しかしダウンを頻繁に狙える・疲れやすい・大技後に威嚇モーションが入る……という点から、攻防の区別がわかりやすいモンスターともいえます。

MHXX時代はブレス攻撃が大チャンスだったけれど、Riseはブレスのタイプが増えたのでそう簡単にはいかない。避けにくさが増しています。

★5帯のモンスターと比べれば圧倒的な強さですが、★6モンス達と並べて考えるとそこまでではないのでB評価。 

MHRiseナルガクルガ
最新情報をチェックしよう!