vsディアブロスの立ち回りを考察する(ガンナー)

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseのvsディアブロスについて立ち回り等を書いていきます。

どちらかといえばガンナー目線でのコメント多め。

ディアブロス概要

ティガレックス程ではないものの突進バカなモンスター。ティガレックスと比べれば避けやすい攻撃が多いため、割と狩りやすいです。

しかし繰り出してくる攻撃のすべてが重く、怒り時の突進・地中急襲・ツノ振り上げはガンナーなら絶対に食らってはいけません(通常時ですら半分以上削られるのは珍しくない)。

地中に潜ろうとしたときは非怒り時限定で音爆弾が有効。……が、ディアブロスはかなり怒りやすいモンスターなので音爆弾を必要とする状況にならないことも多いです。

閃光玉を使うと咆哮する頻度が高いようで、むしろストレスになるかもしれません。しかし100%ではないですし、ガンナーなら安全確保につながるので持ち込んでおくと良いでしょう。

そして狩猟地は砂原になるわけですが、デルクスがよく邪魔になります。こかされたところにディアブロスの突進を喰らったら目も当てられません。

かといって狩猟前にデルクスを退治するのも面倒なので、こればかりは気をつけて立ち回るしかないでしょう。

肉質

MHRiseディアブロス肉質弱点

MHRiseディアブロス肉質弱点

属性ガンナーに優しいモンスターです。一発はかなり重いですが「落ち着いて避ける→属性弾/矢を翼へ打ち込む」だけであっさり狩猟可能。

里★6や集★7に出てくるモンスターとしては弾肉質が柔らかめ。翼はデカいのでガンナーであれば狙いやすく、水・龍・氷属性が25〜30も通る。

頭は物理40・尻尾は45となっていますが、頭はともかく尻尾を正確にエイムし続けるのは難しいため、翼への徹底射撃が最適といえます。

剣士の場合は腹部でズバズバ切ることになるでしょう。狙いやすい脚は物理・属性ともにイマイチで、転倒を狙うのだとしてもダメージ効率が良くない。

主な攻撃パターン

・突進
最もよく使ってくるであろう技。
身体を後ろへ引いたら予備動作。そこからドスドス突進してくる。
ティガレックスの突進と比べれば回避は余裕です。

・2連ツノ振り上げ
ツノを左右交互に2回振り上げる。
なかなかリーチが長いため、安全重視で距離を取っておくことを勧めます。ガンナーなら尚更。

・タックル
ベリオロスとかと同じような動作のタックル攻撃。

・尻尾回転
リオレイアとかと同じような動作の尻尾回転攻撃。

・尻尾岩飛ばし
尻尾を地面へ叩きつけて抉り、ハンターの方に岩を飛ばしてくる。
ガンナーなら最も警戒すべき攻撃で、距離をとったからといって安心しないように。

・地中急襲
地面に潜ってからの急襲攻撃。2パターンあります。
①ハンターの足元から突き上げ
②地中から飛び出した後、遠くにいるハンター目掛けて飛びかかり
地中を進む様子はジュラトドスと同じで見ればわかります。進行ルートに入らないようにしましょう。
そして②の飛び掛かり攻撃は、ディアブロスが跳躍するのに併せてダッシュor回避でOK。不安ならダイブで避けると良いでしょう。

ライトボウガン・弓での狩猟例

氷属性武器を使います。弓なら六華晶弓・ライトならゴシャガバァンがおすすめ。

どちらの武器も最終強化にゴシャハギ素材を要すると思いますが、最終一歩手前の段階でも問題なく上位ディアブロスは狩れます。

vsディアブロスでは一発喰らったらヤバいので攻撃は全部避けましょう。

安全性を高めるために回避距離スキルを付け(Lv2あれば安心)、絶対に攻撃を欲張らないこと。ライトなら氷結弾速射1回で退避。弓なら3連射撃くらいに留めておくべきです。

弓だと剛射をしたくなりますが、ひとつ判断をミスっただけで被弾→大ピンチなため、敢えて「剛射封印」するのも立派な戦術です。タイムを重視するなら別として。

突進は横へ回避。ツノ振り上げは間合いを取ってやり過ごす。その隙に↑のように攻撃を入れていけば、すんなりノーダメージで狩猟できます。

地中へ潜ったら素早く納刀し、ダッシュ・回避に専念しましょう。出てきたところを素早く攻めてやろうとか思わず、まずはノーダメージで凌ぐことが大事。

MHRiseディアブロス
最新情報をチェックしよう!