MHRise体験版:全武器を触ってみた感想

  • 2021年2月25日
  • 2021年6月4日
  • MHRise

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

3/26発売のモンハンライズに備え、デモ版で遊んでいます。風花雪月・MHXX-NSと並行してのプレイ。

少し前までは片手剣と弓くらいしか触ってませんでしたが、最近になって全武器を触ってみたので感想みたいなものを書いておきます。

剣士

まず私は、どちらかといえばガンナーの方が得意です。MHP2G・MHXXをやってきた経験上、「モンスターと至近距離でやり合う」というのがどうも不得手っぽい。

(MHP3やMH4もプレイ経験はありますが、記憶がほとんどありません。特にMH4)

MHP2G時代に存在しなかった近接武器に至っては、ド素人です。「World系列のアクションに慣れてないから…」というレベルを超えています。

大剣

MHXXでちょくちょく練習はしているものの、マルチで使う勇気は出ません。

「モンスターに近づいて抜刀攻撃→回避→納刀」が基本なのは知っていますが、どういうタイミングで溜めを狙えば良いのかとかが掴めない。

とはいえ、操作はしやすい方だと思います。デモ版のアオアシラに3回ほど挑んでみたところ、最小被弾で立ち回ることはできました。

太刀

MHP2Gではそれなりに使ってましたが、XXではさっぱりです。

Riseデモ版でも「難しいなぁ…」という印象。太刀よりは大剣の方が肌に合ってる感があります。

使用人口が多いみたいですね、太刀。上手に使える人はすごいと思う。

片手剣

MHXXでの近接メイン武器です。

狩技の絶対回避にすっかり依存してしまいましたが、RiseでもZL+Xで使い勝手のいい移動技があり、不便さは感じません。

もう一方のZL+Aは周囲一帯を切り刻む技。ラウンドフォースっぽいですが、それなりに隙が大きい。

モンハン序盤はガンナーだと資金繰りが厳しかったりするので、Riseでも片手剣が序盤のメインになると思われます。スタミナ依存系の武器でもないですしね。

双剣

MHXXでは強走薬を大量確保しているので満足な立ち回りができるのですが……Riseデモ版だとスタミナ管理がきつい。

やはり片手剣の方が使いやすい。

ハンマー

操作は割とシンプルで、馴染みやすかったです。MHXXであまり触っていなかったけれど、Rise初見で気持ちよく戦えました。

適当に溜め攻撃を出してるだけでダメージ量も稼げますし、スタミナ問題もさほど気にならない。

しかし↓の狩猟笛が優れモノすぎて、打撃武器として比較した場合は影が薄くなってしまう気が……。

狩猟笛

MHXXの狩猟笛と似て非なる何か。演奏というか、もはや踊りながら戦ってる感があります。

カプコンの公式Twitter曰く、デモ版での使用率が高かったらしい。

・旋律の把握がしやすい
・三音を揃えるだけのお手軽攻撃
・演奏アクション自体も使いやすくなった

狩猟笛はマルチプレイでより活躍できる武器…という印象でしたが、ソロでも素晴らしい性能。オサイズチ討伐のタイムも上から数えた方が早かったです(狩猟笛の経験はそんなになかったのに)。

製品版で若干の修正が入る可能性は無きにしもあらずですが、それでもRise強武器・人気武器として君臨しそうな予感。

ランス

戦いやすいです。MHXXと比べてキャンセル突きの性能が良くなってる。

「突き3→キャンセル突き→突き1…」という連携が可能になったため、ダウンした相手にラッシュを掛けられます。溜めなぎ払いがやたらと強いのもプラス。

双剣と同じくスタミナ消費が激しいので、連続攻撃の激しいモンスター相手だと厳しいか? オサイズチは超安定に倒せても、アオアシラに苦戦しました。

ガンランス

Riseのガンランスはかなり使いやすくなっていると思います。(XXでたくさん使ったわけでもないけど)

管理しないといけない要素が減って(XXのヒートゲージは難しすぎた)、連携の続けやすさもUP。攻撃性能が尖っているという印象です。

何より、ガンランスという武器自体がかっこいいと思う。

スラッシュアックス

個人的、剣士最難関武器。斧と剣のどちらも使いこなせる気がしません。

スラッシュアックスを極めようとするなら、その時間を他の武器に当てた方がいいのかなと思ったり…。

XXのオンラインではスラアク使いをそこそこ目にします。上手に立ち回っている人はかっこいい。

チャージアックス

剣モードは片手剣に近い操作感で、すんなり馴染めました。移動斬りからの連携をマスターすれば快適になるでしょう。

問題は斧モードと変形アクション。剣モードonlyだとあらゆる武器の下位互換だろうし、斧を上手く使っていくべきなのですが、どう立ち回ればいいのかがまだ分からない。

スラアクよりはなんとかなりそう。

操虫棍

基本的には問題ない…のですが、印弾の操作が難しい。

ZR+Rで印弾を撃てるのですが、これだと「中指でZR・人差し指でR」を押さないと出しにくい。

私はふだんZR・Rのどちらも人差し指で操作してるので、印弾を出す場合はなんらかの解決策を考えないといけないことに。

印弾なしでもエキス集めは一応可能ですが、モンスターや地形によってはやはりマーキングが必要になることもあるでしょうし。

ガンナー

ガンナー3種はMHXXだとブシドー・ブレイヴが猛威を振るっていました。ブシドーライト・ブレイヴヘビィ・ブシドー弓は鉄板。

Riseではジャスト回避もイナシもないので、まずは敵の攻撃をしっかり回避できるかが鍵になりそう。

ライトボウガン

ブシドーライトのジャストアクションは強かったですが、Riseで操作の不便さは感じません。

むしろ、身軽さを生かした操作が楽しい。

ジャイロスコープを使えば照準合わせも容易ですし、複数種類の弾リロードもスムーズ。使い勝手はかなりいいですね。

鉄蟲糸技を使っての空中射撃の爽快っぷりは、エリアルライトを超えていると思います。

ヘビィボウガン

一方、ヘビィはかなり練習を要する気がします。

アオアシラみたいなひたすら距離を詰めてくるモンスターが相手だと劣勢続きに。

ライトであれば「回避しながら距離を空けてクリティカル距離からの射撃」が容易ですが、ヘビィだと同じようにはいかない。

ボウガン2種は「初心者はライトおすすめ」とどこかで聞いたことがありますが、Riseデモ版に限っていえば、これは間違いない。

MHXXでの使用回数ダントツNo.1武器。だいたいブシドーのおかげです。

Riseでも積極的に使っていきたいのですが、

①ジャスト回避依存からの脱却
②そもそもWorldベースの操作に付いていけるか
③スタミナ問題

が問題。

①については、まぁなんとかなるでしょう。ブシドー以外でクエスト行くことも多いですし。金雷公ジンオウガをギルド弓でやったりしてます。

ジャスト回避なしのスタイルでディノバルドを倒すのもなかなか面白いです(回避性能あり)。

②については、照準の合わせ方・溜めLv管理など…というか、「すべての操作がMHXXとRiseで別物」だと思います。

照準合わせについてはジャイロ機能を使うことでだいぶ楽になりました。スティック操作よりもジャイロの方がずっと快適です。

操作面は練習次第で上達できますが、③のスタミナ管理は現状どうしようもない。ちょっと調べてみたところ、Worldでは「体術」スキルをつけることでスタミナ消費を抑えられるとか。たぶんRiseでもそれに近い感じになるのでしょう。

デモ版の場合、ステップと剛射をちょっとやるだけでスタミナがすぐに枯渇。XXでは強走薬を使いまくっている分、ストレスMAXです。

アイテム・スキルでスタミナ問題を克服できるようになるまでは、ボウガンの方が良いかな〜とも思っています。

MHRise体験版
最新情報をチェックしよう!