MHRiseのボウガンが「マルチをつまらなくしている」かもしれない

  • 2021年9月7日
  • 2021年9月13日
  • MHRise

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

MHRiseではボウガンが大流行しており特に徹甲・斬烈が超強力となっています。

なので使うプレイヤーも多いのですが……私は「徹甲・斬烈はマルチだとつまらない」と考えています。ゆえに、ホストで部屋を作るときは徹甲斬烈をキックすることが多いです。

ボウガンが強すぎるあまりマルチプレイがつまらない。この点について、思うことを書いていきます。

マルチプレイに何を求めるか

人によって色々あるとは思いますが、概ね下記のように大別されるでしょう。

  1. 攻略重視。とにかくクエストクリアしてHRを上げたい。
  2. 効率重視。素早くモンスターを倒しサクサク周回したい。錬金の素材集めや金冠探しなど。場合によっては武器種指定もある。
  3. エンジョイ重視。3乙失敗しても別に構わない。

②の効率周回を重視するのであれば、ボウガン(野雷,ドシュー,金獅子砲など)は多くの場合で最適解になり得ます。スタンハメを続ければモンスターにろくな行動をさせず討伐/捕獲できるので。

しかし、エンジョイ重視の部屋で効率の権化たるボウガンが来てしまうと、マルチの楽しみを阻害することが多々あります。

私がホストで徹甲ボウガンの人をキックするのはこのためです。素材集めならソロで事足りますし、錬金素材集めもそこまで重視しているわけではないです(神おまは最早期待してない)。マルチプレイをする理由は「マルチで楽しく狩りたい」の一点だけ。

ボウガンが楽しみを阻害する要因

なんでボウガンだけ(主に徹甲)キックするの?という点について私のスタンス・考えを書いておきます。

①徹甲連打→壁殴りがつまらない

モンハンの醍醐味は縦横無尽に動くモンスターの攻撃をいかに捌き、いかに此方が攻めるかの駆け引きにあると思っています。

徹甲ガンナーが1人いるだけでモンスターを何度も繰り返しスタンできてしまい、戦っていて何も面白くないのです。修練場のからくり蛙を相手にしているかのような虚しさがある。

「ボウガン専用部屋」という形で募集をかけるなら勿論アリです。しかし上述の通り私はマルチプレイではそういうのを求めていないので、ホスト時は徹甲ガンナーの人をキックするようにしています。

(徹甲ハメが嫌だからホストをやっている、というのが正しいかも)

②ヒットエフェクトが厄介

これは徹甲ボウガンに限らず、斬烈ライト(野雷)や貫通ライト(夜行弩)にも言えることです。

Riseのヒットエフェクトはかなり賑やかで、斬烈速射・貫通速射・徹甲ドカンドカンしてるとモンスターがろくに見えなかったりします。「4人中1人がボウガン」でもこうなりがち。斬烈・貫通だと会心エフェクトもありますしね…。

剣士でプレイしているとき、モンスターが視認できないというのはかなりストレスです。ボウガンしか使っていないって人は想像できないかもですが、近接武器にとっては死活問題。

まぁこれはボウガンが悪いというより開発サイドに問題があるのかもしれません。ヒットエフェクトを「控えめ」にしても無意味なので。

悲しいことに、ボウガンのヒットエフェクトは「全員ボウガン」ならさほど気になりません。なのでボウガンを使いたい人はボウガン同士で募集をかけた方がストレスフリーだと思います。野良マルチでは気をつけて。

③味方を吹き飛ばすプレイヤーが多い

私がロビーホストをやるときは「楽しく、爽快に狩ること」を重視しています。

マルチプレイでまず注意しないといけないのは「味方を吹き飛ばす行為」ですが、拡散弾・竜撃弾で容赦なく吹っ飛ばしていくガンナーがあまりにも多い。

金獅子砲やテオヘビィ使いの中にはどうしても竜撃弾を撃ちたいって人がいるようで、剣士が集まっているところにわざわざ竜撃を使おうとします。それ、剣士は迷惑してますよ。

もっとも、吹き飛ばし・かち上げに関しては他武器種も同様。大剣の斬り上げやハンマーのアッパーなどは暴発しないようにすべきです。出してしまった時は謝るのがマナー。(ハンマーは正直可哀想だとは思うが…)

吹き飛ばし・かち上げを自覚していないプレイヤーも一定数いるので、あまりにも酷い場合はキックしています。ある程度プレイ経験を積んでいれば迷惑行動は認識できるはずですが、HR700の拡散弾ばら撒き犯がいたり……もはや絶句。

ナルガライトや徹甲斬烈は「お手軽!」「最強!」と動画サイト等で紹介されているせいで、何にでもそれらを担いでいくプレイヤーが多いのかもしれません。

④効率重視の人が(比較的)多い

Riseではボウガンが最も楽に狩れる武器種(高度なPSを要求しないという意味で)なので、効率重視で考えればボウガンが最適です。

Riseを1,000時間近くプレイしてきた経験から、普通の野良マルチの部屋に徹甲ボウガンを担いでくる=効率重視という傾向が強いと感じました。もちろん全員がそうとは思いません。

高速周回を前提とした部屋なら全く問題ないのですが、私が部屋を作るときは「とりあえずエンジョイしようZE」というスタンスなので、効率重視の人とは相容れません。なので恐縮ですが、徹甲使いの人にはお帰り頂くことが多いです。

ついこの前の出来事であったのが、

私がホストでロビー作成(ターゲット指定なし,ホスト受注)
→徹甲ライトが入室(ドシュー装備だった)
→ライト氏、開口一番にチャットで「基本捕獲でお願いします」。

というもの。

いや、時間短縮したいってのは分かるけど勝手に決めるなよ…と言いたい。というか挨拶もせずに捕獲指定ですか?

↑の事例では「ターゲット指定なし」にしてるので、特定のモンスターの特定の素材を狙いますみたいな目的は掲げていません。レア素材を取るとかなら捕獲指定も分かりますけどね。結局そのままお帰り頂きました。

キックはホストの権利であり、風紀を保つための手段

もちろん私のスタンスは万人に受け入れられるものではないでしょう。「ボウガンを露骨に毛嫌いしすぎだ」と思われるのも否定できません。

しかし私はこの思想を他者に押し付けるつもりは全くありません。また、参加要請で入ったり他の部屋に入ったときは原則ホストの意向に従います。

ナルハタ周回では「ボウガン以外はキック」という事例もあったと耳にします。これの是非についてですが、私は普通にアリだと思います。

・特定の武器種と狩りに行きたいからホストをやる。
・特定の武器種はキックしたいからホストをやる。

この2つは本質的にそう変わらないでしょう。どちらも「選民」しているわけですし。

キックは良くないことだ、少々の不満は我慢して一緒にクエストに行くべきだ……という意見もありますが、ホストがキックを躊躇う必要はないと私は思います。もっとキックして良い。

 

エンジョイ勢3人で楽しくやっているところに徹甲ハメ勢のハンターが来たら楽しみが薄れる。だから私はキックしています。

結果として次の枠には似たようなエンジョイ寄りの人が加わり、4人で楽しくクエストに向かえるようになります。私はハッピーですし、他の参加者の人もたぶんハッピーなはずです(傲慢)。

キックする前に一言かけるべきか?

これは非常に難しい問題です。

MHXXではロビー説明文を自由に作成できたのに対し、Riseでは汎用文(熟練者集まれ!など)しか書けません。

ハンターコネクトなら自由に書けますが、自分のニーズに合ったコネクトを見つけるのは困難だし、自分でコネクトを作って流通させるのも……手間がかかりすぎる。そのコネクトが埋もれてしまう可能性だってあります。

 

となると、チャット・スタンプで「すみませんがボウガン禁止で」「剣士限定で」「ボウガン以外NGです」みたいに伝えるしかない。

良識ある人なら「分かりました」と従ってくれますが、中には「どうしてですか?」と聞いてくる人もいるかもしれません。どうしてと聞かれても……そういうマルチプレイをしたいからです、としか。

自分の理想のPTプレイをしたいから(=合わない人をキックしたいから)ホストをやっているのであって、その理想像をいちいち説明するのはかなり面倒です。追加のハンターが入ってくる度に説明チャットが出されたら、他のメンバーも鬱陶しいでしょう。

なので私がキックするときは無言です。変に何か喋るより淡々と蹴る方が、他の参加者の人を混乱させずに済むと思うので。(もちろん雑談等にはしっかり応じます)

キックの基準

私が部屋を作るときは、

  • いろんなモンスターを狩りたい
  • 狩猟の邪魔になるような要素はなるべく排除したい
  • スタンを用いた過剰なハメゲーはNG
  • 迷惑行為はNG

という思想でホストをやっています。

ドシュー金獅子砲テオヘビィを担いでいた場合はキックしています。徹甲ゲーほど退屈なものはありませんので。ヒットエフェクトが騒がしい野雷夜行弩は場合によりけりですが、実際にクエストに向かい「これ邪魔かも…」と思った場合はキックします。

逆に、これ以外のボウガンは基本的にキックしません。属性ボウガン装備とか、通常弾・散弾を軸にした構成の場合はそのままお世話になります。(ほぼ見ないけど)

……などと柔軟に判断できれば良いのですが、面倒なあまりボウガン=即キックとしてしまっていることもしばしばあります。すみません。

MHRiseタイトル
最新情報をチェックしよう!