サブキャラたちを集めてみた【FE風花雪月】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
FE風花雪月をまだまだ絶賛プレイ中です。Peingで質問箱もやってます。

 

脇役というとアレですが、ストーリーで活躍するキャラたちをまとめておきました。

 

帝国関係

アドラステア帝国の関係者たち。

アランデル公

FE風花雪月アランデル

エーデルガルトの伯父。
炎帝と結託して行動していたほか、”闇に蠢く者”との繋がりもあった。

大修道院へ長らく寄進を続けていたが、ある時期を境にピタリと止まっている。

FE風花雪月アランデル

 

ラディスラヴァ

FE風花雪月ラディスラヴァ

帝国軍人。

エーデルガルトに才を見出され、ガルグ=マク決戦から将軍として起用されるようになった。彼女への忠誠心はかなり高い。

 

敵将として登場するシナリオでは、ミルディン大橋戦で戦死する。

(紅花の章で離脱したときは割と悲しかった)

FE風花雪月ラディスラヴァ

 

ランドルフ

FE風花雪月ランドルフ

帝国軍人。

ラディスラヴァと同じく、ガルグ=マク決戦から将軍として登場。

フルネームはランドルフ=フォン=ベルグリーズ。

妹・フレーチェと母親のことをとても大切にしている。

 

紅花ルートをプレイした後だと、倒すのが心苦しく感じる……。

FE風花雪月ランドルフ

 

フレーチェ

ランドルフの妹。

紅花の章では、兄とともに大修道院に登場。兄が死んだ後も大修道院に留まり、戦争の結果を見届ける。

 

蒼月の章では割と重要キャラだったりする。

FE風花雪月フレーチェ

王国関係

ファーガス神聖王国の関係者たち。

ロドリグ

FE風花雪月ロドリグ

フラウダリウス公爵で、フェリクスの父親。ディミトリを昔から知る人物のひとり。

“ダスカーの悲劇”で、息子のグレン(フェリクスの兄、イングリットの婚約者)を失っている。

 

とても気さくな性格で、出会ったばかりの兵士たちと早速酒を飲み交わしていたほど。

FE風花雪月ロドリグ

 

コルネリア

FE風花雪月コルネリア

王国お抱えの魔道士。
疫病に苦しんでいた王都を救った経歴を持つ。

「闇に蠢く者」との繋がりがあり、王国の瓦解を望んでいた模様。

FE風花雪月コルネリア

 

同盟関係

レスター諸侯同盟に関係する者たち。

ジュディット

FE風花雪月ジュディット

“ダフネルの烈女”と讃えられる、同盟領ダフネル家の当主。

クロードを昔から可愛がっており、「坊や」呼びしている。

 

アケロン

FE風花雪月アケロン

ミルディン地方の北側を治める貴族。クロード曰く、”風見鶏”。

ローレンツの外伝で敵将として登場するほか、「ミルディン大橋の戦い」でも参戦。

 

ナデル

FE風花雪月ナデル

フォドラの東に位置する国・パルミラの豪傑。

「百戦無敗」を誇りとしている。

クロードの要請に応じて、同盟軍に加勢する。

FE風花雪月ナデル

FE風花雪月ジュディット
最新情報をチェックしよう!