「スカウト&フリー出撃縛り」で紅花ハードをプレイ中

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
Peingで質問箱もやってます。

「スカウトとフリー出撃禁止」という条件のもとで黒鷲ハードをやっています。12時間半ほどプレイして、第一部が終わりました。

ここまで進めた感想的なものを書きます。

縛り内容

  • スカウト禁止(第二部での説得加入も不可)。強制加入ユニットはOK
  • 自由行動日の「出撃」を禁止(外伝も不可)。ただし最序盤の「実戦演習」は別。
  • (難易度はハード/クラシック。引継ぎ無し)

ノーマルだと楽勝っていうのは容易に想像できたので、ハードで進めています。

今回の縛りプレイに限ったことではないですが、「ハードとルナティックの中間くらい」の難易度が欲しかったな〜と思う。

通常プレイなら外伝「金鹿の守る地」を攻略してテュルソスを回収するのが定石となっていますが、今回はできません。

 

スカウトなしの感想

特に問題はないかな、という印象。

ユニット数を増やさないことによって、各ユニットの獲得EXPも多くなるので苦労はしません。

初期メンバーだけでも主人公+生徒で9人もいるので、手数不足はそんなに感じなかったです。

 

この縛りに関してはルナティックで検証してみないと、実際どうなのか分からないかも。

 

フリー出撃無しの感想

体感としては、FEif暗夜に近い感があります。

EXPとお金の入手機会が限られているという点で、かなり暗夜っぽい。とはいえ、難易度は暗夜のほうがずっと上ですかね。

 

重要なのは、騎士団がなかなか成長しないということ。戦闘機会が課題出撃しかないため、当然といえばそうなのですが。

ルナティックでフリー出撃縛りはさすがに厳しいかも…。

 

商人が出現しない

「出撃を要するクエスト」の攻略ができないため、追加の商人が出現しません。

通常プレイであればこの商人から錬成石を大量確保していくところなのですが、それはできない。

茶葉の入手機会もかなり限られ、第一部終盤はろくにお茶会できないという自体に。

 

深刻なお金不足

フリー出撃マップをクリアするとお金(G)が獲得できます。

今回の縛りプレイではそれが禁止なので、財政面で困窮必至。騎士団を調達するとだいたい貧乏になります。

第二部からは聖教会からのお小遣いもないので、更にキツキツのプレイになるでしょう。銀装備を1つ買うだけでも勇気が要る。

 

基本的には「散策」オンリー

自由行動日に出撃できない以上、やることは殆ど「散策」です。(ごく稀に「講習」もしますが)

生徒たちのやる気を毎週MAXにして、残った行動力は主人公の教員研修に充てます。

アーマーとドラゴンナイトに繋がる斧術は優先的に上げておくと便利です。アーマーにすることで守備12を確保できるため、守備が伸び悩んだときの対策に。

 

 

ユニット性能

EP13開始時点でのユニット性能を掲載。

EP11(聖墓の戦い)まではレベルが低めでしたが、翌節のガルグ=マク決戦で大量にレベル上げできました。

 

・主人公(男)

FE風花雪月ベレト主人公

盗賊→ニルヴァーナ。

早いうちに「風薙ぎ」を習得したいので、剣術をどんどん強化。ドラゴンに合格させるために斧術強化中。

ルナティックと異なりペガサス等が「剣殺し+」を持ってたりしないので、剣術メインでOK。

 

・エーデルガルト

FE風花雪月エーデルガルト

ロード/アーマーナイト→ドラゴンナイト(EP11出撃前に合格させておく)

紅花EP12は飛行兵がいるとかなり楽になりますが、資格試験のチャンスが限られているので注意。聖墓に出撃する前に合格させないといけない。

またエーデルガルトは聖墓に出撃できないので、「封じられた森の罠」までにLv20到達させておく必要があります。

 

・ヒューベルト

FE風花雪月ヒューベルト

早いうちに槍術を才能開花させ、「氷槍」をGETすると楽。

レベル30になったらダークナイトにさせます。上級職はスルーする予定。

 

・フェルディナント

FE風花雪月フェルディナント

傭兵→踊り子。第二部が始まった瞬間に勇者へCC。

剣殺し+を持った敵兵がいないため、剣装備でひたすら回避してもらう。

踊り子を経由したことにより魅力が高いのも嬉しい。

 

・リンハルト

FE風花雪月リンハルト

リブローがメイン。少しくらいレベルが低くてもいいかな〜と思い、あまり戦闘に参加させていません。

セイロス修道士隊を持たせて「神速の備え」を発動してもらうこともしばしば。

 

・カスパル

FE風花雪月カスパル

アーマーナイト/ブリガンド。

第一部終了までになんとか「鬼神の一撃」を習得できました。

このあとはグラップラーにCCし、様子を見てウォーマスターを狙います。副官ガード担当としての活躍も検討中。

 

・ベルナデッタ

FE風花雪月ベルナデッタ

アーチャー→スナイパー。

今回のベルは速さがやたら高いです。力もいい感じに伸び、技もちゃんと高水準。

ハードなら敵の攻速がそれほど高くないため、このベルなら追撃を取れるチャンスも多いです。守備に難があるものの、食らわなければ問題はない。

このあとはボウナイトを狙うつもり。

 

・ドロテア

FE風花雪月ドロテア

剣術をかなり鍛えています。第二部開始時点で剣術B+。

このあとはアサシンかエピタフにする予定。ユニット数が限られているので、移動の遅い魔道士を増やすよりは剣士系を増やしたほうが戦いやすいだろうと考えました。

 

・ペトラ

FE風花雪月ペトラ

ペガサスナイト→ドラゴンナイト。

第一部中盤で1人くらい飛行兵がいないと辛いので、ペトラを飛行兵に。

 

・イエリッツァ

FE風花雪月イエリッツァ

紅花ルートの攻略を楽にするために現れた助っ人。

この人がいるといないのとでは難易度激変です。

FE風花雪月イエリッツァ
最新情報をチェックしよう!