「魔道砲台・弓砲台」に必殺があるという恐怖

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
YouTubeでFE風花雪月の動画出してます。

 

FE風花雪月にて、第1部終盤からぼちぼち登場し始める兵器、それが「砲台」。

第2部でこれが登場するマップは少なくありません。
嫌がらせアイテムの筆頭として、敵軍に何度も登場します。

砲台の存在が難易度をグッと上げている……と言っても、過言ではない。

 

FEifにおける弓砲台・魔道砲台

FEifの弓砲台・魔道砲台は、威力が固定(だったはず)です。

砲台ごとに威力が「25」とか設定されていて、この値から守備・魔防を差し引いてダメージを与える。
なので、単純計算でダメージ量を推測できた。

射程が広いうえに回数制限もないので、害悪であることには変わりませんが、まだマシなほうです。

 

「射程3-12」で必殺つきの攻撃が飛んでくる恐怖

 

だが、風花雪月にて砲台は超強化。必殺がつくようになりました。

必殺回避・幸運の低いユニット相手ならば、普通に必殺も出ます。

FE風花雪月弓砲台

実際に弓砲台で必殺を食らいました。唐突に来るから怖すぎ。

 

守備(魔道砲台なら魔防)の高いユニットならいいですが、守備に不安のあるユニットは砲台の射程圏内に近づくことすらできません。

必殺を怖がらないならいいけれど……。

ちなみに、必殺を減らすためにできることは以下の通り。

 

  • 修道院の料理で幸運値を上げておく
  • 「幸運の応援」で+8させる
  • 「剣術Lv.◯」「槍術Lv.◯」などの技能スキルで必殺回避ボーナスを受ける
  • 幸運を上げてくれる装飾品を使う

 

砲台が怖いからといって接近しないと攻略が進まないので、防御面に不安のあるユニットはこれらの対処をして進軍しましょう。

防御が優秀なユニットなら、必殺を食らってもそんなに痛くない。

 

弓砲台にはスナイパー・アサシンといった「技」が高い兵種が多いので、なおのこと必殺が危険になっています。

状態異常付与のスキルを持っている場合は、さらに害悪っぷりが際立つ。

 

FE風花雪月ベルナデッタ
最新情報をチェックしよう!