金鹿をルナティック&クラシックで引き継ぎなしプレイ②【ep3,4】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
FE風花雪月をまだまだ絶賛プレイ中です。

 

前回の続きです。

 

(前回の記事)

金鹿をルナティック&クラシックでプレイ①【引き継ぎナシ】

 

ep3:マグドレド奇襲戦

視界外から急に突っ込んでくるアーチャーに殺意を覚えるマップ。

FE風花雪月ルナティック

攻速が低いのがせめてもの救い。蛇毒はマジ勘弁。

 

このマップは「推奨Lv5」ですが、出現する敵兵はLv11となっています。推奨ってなんだよ。

 

攻速と守備が貧弱なユニットは出撃を見送ってもいいかもしれない。

急に現れた敵に追撃食らって殺される危険もありますし……。

 

霧を生んでいるダークメイジを倒すまでは、とにかく慎重進軍。

カトリーヌに倒しまくってもらったほうが楽です。味方ユニットに無理させるのも怖いので。

 

ロナートはそこまで強くない。移動8とかじゃなくて良かった……。

FE風花雪月ロナート

前節の赤き谷ザナドと比べれば、幾分イージーなマップでした。

 

耐久の低いユニットは、左の端っこに寄せながら進軍させるのがオススメ。奇襲を受けるリスクが減ります。

(左=カトリーヌたちが初期配置でいる側)

 

 

 

ep4:女神再誕の儀襲撃戦


マップ中央にいる死神騎士の攻撃範囲(移動7)に入ると、即死。

ノーマルorハードでは射程1の範囲に入らない限り大丈夫でしたが、ルナティックは別。

 

FE風花雪月死神騎士ルナティック

このエリアを避けつつ進軍しないといけない。

 

 

なので必然とユニットを左右に分けることになります。(片方に集中してもいいけど、ぎゅうぎゅう詰めになる)

FE風花雪月死神騎士ルナティック

ルナティック引き継ぎ無しプレイで、ここの死神を倒すのはまず不可能だと思います。

そもそも味方ユニットが全然育ってないし、死神に構っている間に他の敵兵に囲まれて終了。

 

騎士団持ちの敵ユニットが多いのと、ダークメイジが攻守ともに優秀でかなり強い。

防御も耐魔も高く、攻速11なので追撃がほぼ望めない。……強すぎない?

 

「敵将のところまで爆速で向かって速攻クリアする」が通用するほど味方が育っているわけでもないので、素直に各個撃破しつつ進軍。

 

蛇毒持ちのアーチャーも相変わらずちらほらいて、とにかくうざい。

 

とりあえず、全ユニットに騎士団配備させるのは必須です。計略の個数は多ければ多いほどいい。

 

FE風花雪月ルナティック金鹿
最新情報をチェックしよう!