E3のプレイ映像を考察<学校生活編>【FE風花雪月】

『ファイアーエムブレム風花雪月』の発売までおよそ1ヶ月となり、早くもそわそわしてきました。

最近は、E3で公開されたFE風花雪月の動画を見てあれこれ想像したりしています。

こちらの動画です。

今回の記事はこちらの動画を元ネタに書いていこうと思います。

動画の存在自体は知っている方も多いと思いますが、

「うっわ英語じゃん。見るのやめた」

という人もいるかもしれないので、そういう人のために紹介できたらなと思います。

(英語のリスニングは苦手ですが、読むだけなら得意)

では、行きましょう。FE風花雪月の世界へ。

RPG要素がかなり強くなった、新たなFE

もともとFEは「シミュレーションRPG」というジャンルでしたが、風花雪月はRPG要素が一段と強くなったように感じます。

  • 学校内を自由に歩き回る
  • 生徒など多くの人と交流を深める
  • クエストを消化する、などなど

というのはまさにRPGの典型ですよね。

RPGというと僕はテイルズシリーズを連想するのですが、
ああいうゲームで行えそうなことがFE風花雪月でも出来るようになっているようです。

NPCキャラに自由に話しかけてイベントを発生させたり、サブゲーム(風花雪月では釣りとか出来るみたい)で遊んだり。

士官学校での過ごし方・自由時間

まず最初に、自由時間(フリータイム)で主人公がどう過ごすか?についての紹介がされていました。

生徒たちとの交流(動画1:40〜)

ドゥドゥーやエーデルガルトなど、生徒たちと自由に会話をするシーンがあります。

FE風花雪月ドゥドゥー

ドゥドゥー
「Remire(リマイア?後悔?)橋を調査中ですか? 気をつけてください」

(注意:日本語訳は僕がそれっぽく意訳しているだけなので、正確性はありません)

FE風花雪月エーデルガルト

エーデルガルト

「物事が計画通りに行くことは滅多にないと言うけれど、それでも計画は立てないといけないわね」

「結局のところ自分自身の道を歩むようにしなければ、何事も達成できないでしょうし」

「先生はどうですか? 自分が思い描いた通りに人生を歩めていますか?」

FE風花雪月エーデルガルト

(主人公:「はい」/「いいえ」 で選択。動画では「はい」)

FE風花雪月エーデルガルト

エーデルガルト
「あなたは強いのね……普通の人よりもずっと」

食堂でのイベント(動画2:10〜)

食堂のシーンを見ていてすぐに気づいたこと。
マヌエラ先生にも兵種がある……!ということは、戦闘で使えるということ?

FE風花雪月マヌエラ

マヌエラの兵種が「プリースト」になっている。

主人公以外の先生たちは非戦闘キャラだと思い込んでいたので……これは凄い朗報です。

一緒に食事をすることで、色々な恩恵を受けられるようです。

『Professorレベル』というのはまぁ、先生レベル・指導レベルみたいなものでしょう。
レベルを上げていくことで、士官学校内での行動回数をアップさせることができる模様。

FE風花雪月食堂

カウンセラー:お悩み相談BOX的なもの(動画4:03〜)

「カウンセラー」に話しかけると、「Advice Box」というシステムが現れます。つまりはお悩み相談ですね。

人々から寄せられた悩み・相談に対して、主人公が適切なアドバイスをすることで解決に導く。
うまくいけば”support points”(支援値?)を増加させることができるらしい……。

で、具体的にどんな相談があるのかというと……。

???(シルエットでだいたい分かるけど)

兄弟に近況報告をするために、手紙を送ろうと思っています。でも、書きたいことなんて特にないし……というかめんどくさいです。何を書けばいいですか教えてください。

このお悩みに対して、選択肢が3つ。30秒以内に答えないといけません。

  • 「”何もないよ”って正直に書きなさい」
  • 「友達のことについて書いてみたらどう?」
  • 「元気でやってるよーとだけ伝えておけ」

良さげな選択肢がどれか?というのはそんなに難しくなさそうですね。

ちなみに、このお悩みを書いた人物は……。

FE風花雪月ヒルダ

ヒルダでした。

適切なレスポンスをしてあげると、キャラとの交友度が上がります。

自由時間を終了する(動画6:14〜)

FE風花雪月自由時間

「はい」を押すと、日付が変わります。

FE風花雪月自由

士官学校での過ごし方:生徒たちの指導(動画6:20〜)

休日の自由行動が終わると、主人公は職務へ。
教師として、担当学級の生徒たちを指導します。

指導は、以下の2つから選択できます。

FE風花雪月指導

  • 指導をオートで行う
  • 指導をマニュアル=自操作で行う

サクサクプレイするには「オート」が快適そうですが、
FEの「おまかせ」は失敗したときのショックがすごいので、僕は全てマニュアルで行こうかな〜と思っています。

高難易度プレイ時は育成の割り振りが特にシビアになってくるでしょうから、必然とマニュアル中心になるでしょう。

各キャラごとに育成(動画6:40〜)

FE風花雪月指導

画像中央上あたりに出ている緑色の数は、指導できるキャラの数を意味しているようです。

指導レベルが上がれば回数も増えていくことでしょう。

指導が毎回、必ずうまくいくわけではありません。

  • Perfect
  • Good
  • Bad

など、どういう成果になるかは様々です。

仮に失敗してしまったとしても、
その後のやり取り次第でモチベーションを高めてあげることができます。

FE風花雪月指導育成

  • Critique:批評する
  • Console:慰める
  • 基本的には、褒めて伸ばすスタイルのほうが好ましい模様。

生徒の目標変更(動画8:35〜)

生徒から目標変更の提案をしに来ることもあります。
例えば、イグナーツの場合。
FE風花雪月目標

「僕(私?どっちだろう)のような体格だと敵に接近して戦うのには向いていないので。弓を使うことで最も役に立てるのではないかと思います。
メガネを無くさないようにしますね」

各キャラには適性やステータスの傾向もあるので、苦手なジャンルの指導を強制しても効果は薄いです。

特別な事情がない限り、こういう提案は受け入れておいたほうが良さそうですね。

月〜土曜は指導。日曜はどうする?

土曜までを指導・育成にあて、日曜は一応休日のようです。

FE風花雪月指導

この日をどう使うかはプレイヤー次第、ということなのでしょう。

  • 探索
  • 演習
  • 戦闘
  • 休息
  • 市場(道具屋?)
  • 検定(クラスチェンジの資格試験)
  • スキップ

のいずれかの行動をとることができます。

FE風花雪月資格試験

戦闘マップの紹介は次回

紹介した動画は30分以上と長いので、戦闘編は次回の記事に回そうと思います。

お疲れ様でした。

FE風花雪月E3
最新情報をチェックしよう!