E3のプレイ映像を考察<戦闘編>【FE風花雪月】

こんにちは、Spicaです。
前回の記事『【FE風花雪月】E3のプレイ映像を考察<学校生活編>』の続きです。

FE風花雪月の戦闘に関する情報を、プレイ映像からピックアップして紹介していこうと思います。

なお、参考動画はこちら。

育成した生徒たちと共に戦場へ

士官学校内で個人指導・グループ演習・資格試験などに取り組み、ユニットを育成。

強くなった生徒たちと共に、戦場へと駆り出します。

戦闘確認画面はこんな感じ

FE風花雪月戦闘

画面の左側に戦闘予想が表示されるようになりました。
シンプルでかっこいいですね。

敵の攻撃力がやや高めな気もする。

リンハルトは槍、敵兵は斧で仕掛けていますが、今作では「三すくみ」はあるのだろうか。

主人公が「天帝の剣」を装備

FE風花雪月天帝の剣

この戦闘で主人公が装備している剣は、おそらく「英雄の遺産」の1つである『天帝の剣』だと思われます。

不思議な炎というか、オーラを纏っているあたりはFEifの『夜刀神』にちょっと似ているなぁという印象。

英語版では「Sword of the Creator」なんですね。天帝=創造主、ということですか。

ダメージが27×2ってべらぼうに高いですが、
これは主人公を鍛えすぎたからこうなったのか、専用武器が神性能なのか、どちらでしょう。

弓の射程について

FE風花雪月アーチャー

弓を装備したイグナーツが攻撃を仕掛けます。

装備品のところをよく見ると、弓の射程が「2〜4」となっています。強っ!

確かアーチャーの兵種スキルが「弓射程+1」でしたね。

今作の弓がデフォルトで射程いくつかなのかはわかりませんが、アーチャーはかなり強そうです。

上位兵種のスナイパー(たぶん)とかだったら「弓射程+2」あたりになるんでしょうか。

射程が「2〜5」とかになったらもうぶっ壊れ。外伝・エコーズの如く弓兵が大暴れしそう。

射程だけじゃなく、必殺率(クリティカル、Crit)も高いですね……。技に長けるアーチャーならでは。

巨大ユニット「魔獣」

FE風花雪月魔獣

4マスを占領している巨大なユニットは、「魔獣」と呼ばれる存在。

戦闘力も並みの敵兵よりずっと高いようです。

ただ、4マスを占領しているということは攻撃も当てやすいわけで。
攻撃体制を整えて、自軍フェイズで一斉攻撃を仕掛ければあっさり撃破できたりしませんかね。

フェイズ交代の演出

フェイズ交代のエフェクトがカッコイイです。
FE風花雪月自軍
FE風花雪月フェイズ
FE風花雪月友軍

【余談】死神騎士と炎帝が登場

別の戦闘マップでは、死神騎士と炎帝が登場。

FE風花雪月死神騎士FE風花雪月炎帝

どういった経緯で主人公一行がこのマップに出撃してきたのかは不明。

炎帝と死神騎士については、まだ謎が多いですね〜。

FE風花雪月E3
最新情報をチェックしよう!