追加ストーリー「煤闇の章」について自由に考察する【第4の学級?】

YouTubeでNintendo公式チャンネルのスマブラ動画を見ました。その後も繰り返し動画を再生し、夜更かしです。

 

スマブラでの衝撃と風花雪月での衝撃、興奮を2度も味わえました。

先生参戦を知ったときの表情がまさにこんな感じ。(↓)

FE風花雪月煤闇の章

(この後、残された生徒たちはソロンをどう倒すのだろうか……)

 

エキスパンション・パスでサイドストーリーとして登場する「煤闇の章」について、動画内の情報から頑張って考察してみます。

「エーデルガルト+ヒルダ」を同時に使える?

FE風花雪月煤闇の章

エーデルガルトとクロードが顔を合わせる場面はいくつもありましたが、ヒルダまで混じっているシーンは記憶にありません。

またヒルダは級長ではないものの、エーデルガルトと共闘することが不可能な設定。

FE風花雪月煤闇の章

上の画像では、左のほうにエーデルガルト(重装兵)。中央の斧兵はヒルダ(ツインテールが目立つ)だと思われます。
2人を同時に自軍ユニットとして使えるのは確定、と見て間違いなさそう。

FE風花雪月煤闇の章

ディミトリがアビス内で交戦しているシーンもありました。
先ほどの場面でクロードもいたことですし、3級長全員を同じ軍で編成できるようになるのかもしれない…。

FEifで追加シナリオという形で登場した透魔編(インビジブルキングダム)に近い形となったら嬉しいですね。

「煤闇の章」は第二部に対応しているのか

今回の動画で出てきたキャラクター(先生、生徒たち)は、みんな第一部での姿でした。

「白雲の章」が終わったあとは5年後のストーリーへ入っていくわけですが、この「煤闇の章」でそれは採用されてるのか?というのが気になる。

煤闇の「章」ということは……

第一部は「白雲の章」でした。

そして第二部は「銀雪の章」「翠風の章」「蒼月の章」「紅花の章」です。

 

「煤闇の章」という名称でコンテンツ販売するということは、煤闇だけでストーリーが完結しているのではないか?という気がします。

煤闇で4月〜3月までやるのか、それとも1年間のある部分だけを切り取った構成なのかはわかりませんが。

まぁ「煤闇の章→???」という形で第二部シナリオを用意してるって可能性もありますが……。
もしそうだとしたら、ビッグすぎる追加コンテンツじゃないですかね。

あるいは「煤闇の章」で5年後までやる、という線も無くはないか……?

思いついたので補足。

第一部は従来の「白雲の章」で、第二部が「煤闇の章」になるという可能性もありますね。

風花雪月+“闇“っていうのが何だかカッコいいし、収まり良くないですか?

 

「白雲の章」との繋がりが気になる

どういう経緯・どのタイミングで「アビス」に入ることになるのかが気になりますね。

「白雲の章」序盤のストーリーを思い返してみても、アビスにレッツゴー的な展開になる雰囲気は全く感じられません。

しかし先生(主人公)が大修道院で教師として働いているという設定は同じなので、最序盤は白雲と同じストーリー展開なのかも。

 

「煤闇の章」はどの時季から始まるのか

今回の動画では、エーデルガルトやヒルダ、ディミトリが「第4の学級」のキャラたちと交戦しているシーンが出てました。

FE風花雪月煤闇の章

これに至るまでの過程は、「アビスに殴り込んできた先生たちを、第4の学級が派手にお出迎え」ってところでしょうか。

アビス編序盤の戦闘マップだろう、と予想します。

FE風花雪月煤闇の章

さて、上の画像のヒルダはウォーリアー(左肩の突起物からして)だと思われます。

生徒が上級職にCCしているということは、少なくともLv20はある訳で。
「白雲の章」基準で考えた場合、EP10前後(「封じられた森の罠」あたり)で生徒の多くがLv20に到達するのではないでしょうか。

となると、この「煤闇序盤っぽい戦闘マップ」は、「そこそこ生徒が育った状態で挑むマップ」ということになります。

エーデルガルトはフォートレスっぽかったし、ディミトリもパラディンっぽい。

Lv20からシナリオスタートという可能性

動画で出てきたユニットたちがことごとく上級職っぽかったので、「煤闇の章って、全員がLv20の状態で始まるのか?」とも考えてみました。

さすがにこれはないかな……。考えすぎて頭が混乱してきました。

 

新兵種?は楽しみ

見慣れない兵種が登場してたので、とても楽しみです。

FE風花雪月煤闇の章

ハピというキャラクターは騎馬兵種。デスΓを使ってるあたり、物騒な気配がしますね……。

騎馬で魔法を使えるのはホーリーナイト/ダークナイトですが、↑の騎馬はそのいずれとも異なる……感じがします。
仮にダークナイトならもうちょっと黒っぽくてもいいはずですし。

FE風花雪月煤闇の章

コンスタンツェというキャラクターは飛行兵種。
黒の天馬というと、連想するのはダークペガサスですね。魔法を使える点でも一致してます。

覚醒でめっちゃ強かった「疾風迅雷」を兵種マスターで搭載しているのかな〜と予想。

 

終わりに

他にも気になる点は山ほどあるのですが、全部書くと記事内容がめちゃくちゃになりそうなので、この辺にしておきます。

「煤闇の章」の配信開始は2月13日ということで、幸運にもあと1ヶ月切ってます。

紅花ルナティックと幻影異聞録をやっていればあっという間ですね。しかも1月29日には先生がスマブラ参戦しますし。

FE風花雪月スマブラ参戦

エキスパンション・パスをまだ買ってないという方は、購入を強くオススメします。なんとなくですが、大ボリュームなサイドストーリーである予感がします。

FE風花雪月煤闇の章
最新情報をチェックしよう!