黒鷲(紅花)ルナクラ全マップを終えて【各マップの印象】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
FE風花雪月をまだまだ絶賛プレイ中です。Peingで質問箱もやってます。

 

黒鷲(紅花)ルナティック&クラシックを引き継ぎ無し・全員生存でクリアできたので、各マップの印象についてコメントしていきたいと思います。

第一部

 

・序章(夜明けの遭遇戦)

決して難しくないマップですが、エーデルガルトの攻速と命中が低いので運が悪いと苦戦します。

森で回避してくれれば楽になる。

 

 

・EP1:鷲と獅子と鹿の戦い

難所その1。

目の前にいるイグナーツとアッシュの攻速が高いのでウザい。フェルディナントの自信家を発動させて回避してもらうと楽になる。

ヒルダ&クロードは、まずヒルダを下がりながらの弓反撃で倒す。続いてクロードを四方を取り囲んで無力化する。

森のところにある「壊れる壁」を破壊して味方1人を南に回しておくと、ドゥドゥー・ディミトリを分散させることができる。

2人を同時に迎え撃ってみたら、無理ゲーでした。強すぎ。

 

・EP2:赤き谷の討伐戦

傷薬の数がとにかく大事。

ベル・ドロテア・リンハルト・ヒューベルトは盗賊/アーチャーの追撃で即死だと思うので、彼らは安全地帯からの間接攻撃に徹する。

ドロテアの魔法弾数が厳しく、足手まといになりやすい。個人スキルによる回復に徹してもいいかもしれない。

女主人公だとシルヴァンを即スカウトして出撃できるので、ちょっと楽になる。

 

・EP3:マグドレド奇襲戦

索敵マップ。

何度かやれば敵兵の配置は覚えますが、初見だとかなり厳しい。

カトリーヌをひたすら突っ込ませ、敵を引きつけてもらうのがベター。。カトリーヌが敗走しても特に問題はない。報酬が減るというだけ。

この時点でリンハルトにリブローを覚えさせておくと楽。

 

・EP4:女神再誕の儀襲撃戦

ダークメイジに殺意を覚えるマップ。

「25ターン制限」は割と余裕があるので、ゆっくり慎重に進軍しても間に合う。

途中で背後からやってくる増援(魔道士)は、左右から挟撃したほうが対処しやすい。

 

・EP5:ゴーティエ家督争乱

背後からの2度の増援を処理したら、壁越しに上階にいる敵にちょっかいを出し、前へ進軍してもらう。

敵が行列を成して突っ込んでくるので、一斉突撃や火計を使いつつ殲滅する。

射程1-3の魔法を持つヒューベルト・ドロテアのおかげで、金鹿よりは楽な印象。

 

・EP6:秘密の地下道の戦い

難所その2。

右側の狭い道で迎撃してくるアーチャーが厄介。こちらもアーチャーを出して曲射(射程2-4)で削れないと厳しい、ただし命中が安定しません。

西側ルートを進んでいくときは、回避床を上手に使う。エーデルガルトがいない分、主人公の負荷が重い。

EP4と同様に25ターン制限。ちょっとギリギリになるかも。

課題協力で助っ人を1人連れてくるのも手。

 

・EP7:グロンダーズ鷲獅子戦

何回かプレイし直してみたのですが、何度やっても青獅子勢(ディミトリ、ドゥドゥー、メルセデスなど)が生き残ってこちらに突進してくる……。

個々の力で言えば敵のほうが圧倒的に強いので、敵主力を引きつけた上で計略でまとめて行動停止させる。ディミトリに計略はなかなか当たらないので、ドゥドゥーを標的にして巻き込むのがGood。

弓砲台はあまり役に立ちません。こちらの火力と敵の防御が釣り合わない。

 

金鹿よりも難易度はかなり高め。

 

・EP8:ルミール狂乱戦

増援でいきなり現れる「暴れる村人」に、ヒューベルトやリンハルト、ドロテアは要警戒。増援の位置を覚えておけば問題ありません。

友軍の村人を救出するには、飛行兵がいないと難しい。

ソロンに遠くへ逃げられてしまうと、捕捉するのは困難。死神騎士を倒すのも無理ゲーです。

あらかじめデスΓの範囲内に味方を置いて(鉄壁を掛けておく)、ソロンを誘い出すと簡単。

 

・EP9:旧礼拝堂救出戦

ジェラルトの生存「だけ」考えるのであれば、さほど難しくはないでしょう。

ローレンツの外伝をクリアしてテュルソスの杖をリンハルトあたりに装備させると、障壁削りに便利。

第二部でローレンツを戦力にするかどうかに関わらず、スカウトして外伝はクリアしておきたい。

 

実験型魔獣の防御値がやたらと高く、面倒なマップ。

 

・EP10:封じられた森の戦い

今回も魔獣が厄介。

有効武器を狙って当てていかないと、効率よく倒すのは困難。

主人公が覚醒してからの後半戦は、味方を片方に集めて対処すればイージーです。

 

・EP11:聖墓の戦い

すべての紋章石を守るとなると、鬼畜マップに変貌。半分くらい奪われてもOKなら、割とゆとりのあるマップに。

完全クリア報酬が「知識の宝珠」だった気がする(違ったらスミマセン)。有用なアイテムなのでトライしてみる価値はあるかもですが、結構難しいです。

知識の宝珠は外伝「赤き谷の冒険譚」でも入手できるけど、この外伝もルナティックだとなかなか難しい。

 

・EP12:ガルグ=マクの戦い

難所その3。

増援で南から出てくるペガサス&ファルコン軍団が強すぎる。味方を左右に分けた場合、確実に誰か死ぬでしょう。左右どちらかに集めるべき。

レアは能力値が非常に高いだけでなく、セイロスの剣(リザイア効果)と「待ち伏せ」「応撃」を持っていてとにかく倒しにくい。大半のユニットは反撃で即死。

死神騎士に手伝ってもらわなければ、レアを倒すのはかなり難しいでしょう。

第二部

 

・ EP13:ミルディン大橋の戦い

最短でクリアしたので確証はありませんが……恐らく、ハードと同じようにジュディットは途中で撤退開始するはずです。後ろに逃げられると仕留めるのは困難。

ワープ使い(ビショップ)を再行動させ、強ユニット2人でジュディットを一気に倒したほうが楽。

正攻法で攻略する場合、増援部隊を倒すタイミングに注意が必要。

 

・EP14:デアドラの戦い

難所その4。というか最難関。

遠方から突っ込んでくるパラディン・間接攻撃してくるスナイパー・超火力のウォーリアーが増援。

ドラゴンやウォーリアーといった斧兵に対処するには「斧殺し」の剣使いが必須なのですが、パラディンも増援で出てきて厳しい。

南西の増援箇所(ウォーリアー)を早期に止められれば光明が差す。

 

・EP15:ガルグ=マク籠城戦

ウォーリアー(アロイス)が突っ込んできてくれると楽。投石機に篭られると苦戦必至。

問題はスナイパー(シャミア)の対処で、射程2-5がとにかくウザい。

茂みや馬防柵があると動きづらいので、防衛マス付近まで敵を引きつけてから計略をかけつつ殲滅する。

アロイスとシャミアを倒してしまえばあとは楽。

 

・EP16:アリアンロッド攻城戦

ロドリグとフェリクス(仲間にしていない場合)を処理すれば、あとはなんとかなる。

ルーン装備のイングリットは攻撃・攻速・必殺ともにかなり高いので、その場合は鉄壁の備えがほぼ必須。

 

紅花の中では比較的易しいマップです。タイタニスをアーマーブレイクさせてアガルチウムを回収しておきたい。

 

・EP17:タルティーン平原の戦い

(場合によっては)難所。

飛行兵がいないと、中央部のサンダーストーム魔道士を早期撃破するのが困難。難易度が跳ね上がります。

ディミトリとレアを倒すのはそこまで難しくなくて、「敵兵が魔獣化するタイミングを読んでのユニット配置」が肝になってくるマップ。

(魔獣化→即行動するので、移動4+射程1-2範囲内にいると即死の危険あり)

 

・EP18:フェルディアの戦い

射程1-4のゴーレム・改を少人数で撃破するのはかなり厳しいので、ユニットを集めたほうが楽。

西の通路を全員で渡るか、アッシュとギルベルトを左右で分かれて突破していくか。

アッシュorギルベルト撃破で増援が出てくることを考えると、倒さずに無視するのがベストかもしれない。

 

敵将の白きものは攻速31と高いので、交戦できるユニットは限られてきます。(犠牲を厭わないのであれば別だが)

FE風花雪月フェルディアルナティック
最新情報をチェックしよう!