FE初心者が戦闘で気をつけたいポイントまとめ。【FE風花雪月】

こんにちは、Spica(@spicaundrei)です。
FE風花雪月を絶賛プレイ中です。Peingで質問箱もやってます。

 

ファイアーエムブレムに慣れていない人・初めて遊ぶよ〜って人のために、

戦闘で気をつけたいポイントについて書いていきます。

 

①とにかく「確率」に気を配るべし。

 

  • 命中率
  • (特に敵の)必殺率

 

この2つは、最大限気を配る必要があります。

 

ファイアーエムブレムにおいて「攻撃が当たるか、外すか」は超重要です。

 

攻撃を仕掛けたけど外した、となると、そのターンでの行動がまるきり無駄になってしまうことになります。

こちらから仕掛けた後は敵からの「反撃」があるので、ダメージを与えられないどころか、こちらがダメージを受けるだけ。損ですね。

 

<FEの基本>

  1. ターンプレイヤー側のキャラが攻撃
  2. その後で、相手キャラが反撃(反撃できない位置の場合を除く)

「いかにして攻撃するか」だけでなく、「敵の反撃」にも意識を配りましょう。

 

というわけで、「命中率」は超・超重要です。

画面左側にあるような「結果予測」をチェックしてから戦闘開始するようにしてください。

FE風花雪月戦闘

チェックを怠って特攻仕掛けたら、悲惨なことになるかも。

 

  • どれくらいのダメージを与えられるか
  • 命中率はどの程度か
  • 反撃によるダメージはいくつか
  • 敵の必殺率(クリティカル)はいくつか

この4点はきちんと見ておきましょう。上達への早道です。

 

②「命中率90%」でも安心するな

FE風花雪月フレン

(命中100%で初めて安心できる)

FEにおける“事故”の最たる例。それは、「当たるはずだった攻撃が外れ、反撃で撃沈」というパターンです。

 

命中(Hit)が90%だったから安心して攻撃をしかけてみたら、Miss。敵を倒しきれず、次の敵ターンで窮地に陥る。

……なんてことはしばしば起こり得ます。

 

FEを上手く進めるには、”事故”をいかに減らすか?が大切なのです。

 

命中率90%はちっとも安全圏ではない! 85とか80なら、尚更です。

FEを長くプレイしている人の中では、「99%ですら信用できない」と語る人もいます。

 

1%を甘く見てはいけない。ほんとに。

個人的に「まぁ大丈夫だろ…」と感じるのは、95%〜でしょうか。これでも外したことあるから、確信してはいけません。

 

③敵の必殺率は「1桁」でも超危険。

 

味方キャラが必殺を出してくれると超嬉しいですが、敵から必殺を受けた時は恐怖でしかありません。

 

<必殺とは>

通常の3倍ダメージを敵に与えることができる。確率で発動。

 

3倍ダメージというのは非常に高く、守備が弱い〜並のユニットなら一撃KOも充分にあり得ます。

FEは、味方・敵のステータス差がそれほどないことが多いので、必殺≒即死と考えてもらって差し支えないです。

 

むしろ、味方のステータスが敵を遥かに凌駕していると、ヌルゲーになるのでつまらない。

 

敵の必殺率が「3%」とかでも怖くて仕方ない……くらいのつもりでプレイした方が無難です。心配しすぎるに越したことはないです。

味方キャラと連携を発動させることで回避率は高められるので、上手く活用したい。

 

あるいは、必殺の3倍ダメージを食らっても問題ないくらい硬いユニットで攻撃を受けるかですね。

 

 

④単騎で突出して進軍しない

 

基本的に、FEにおいて単騎特攻は超危険です。死亡フラグ全開なので、控えましょう。

(特定のユニットに絞ってレベルを上げ、単騎無双プレイしているなら別)

 

進軍するときは、みんなでまとまって進みましょう。なるべく。

後退するときも、なるべくまとまって下がりましょう。

 

ひとりのユニットをポツンと離れたところに放置しておくと、急に現れた増援にやられたりします。

ユニットは一人だけだと出来ることが限られているので、仲間との協力が不可欠。

 

 

 

【まとめ】最悪を想定したプレイングが大事です

 

「常に最悪を想定して、戦いを進めましょう」

 

これに尽きます。

初見プレイだと、いつ援軍が出てくるとかも全く分かりません。

まだ慣れていないFE初心者の方だと、肝心なところをうっかり見逃してキャラロストさせてしまうこともあるかもしれません。

 

  • 「ここで攻撃外したらどうしようか?」
  • 「万が一、敵の必殺が発動したらどうする?」
  • 「ここで増援が2体出てきたら、どう対処しよう?」

などなど、常に最悪を想定してプレイングしていけば、FE風花雪月でも戦闘を上手に進められるはずです。

テキトーにがむしゃらにやっても、上手くいきません。「てごわいシミュレーション」なので。。

 

 

 

 

FE風花雪月フレン
最新情報をチェックしよう!