大学2年で目指すべき単位数は「76単位」です

こんにちは。
大学4年のときに単位で悩みまくったSpicaです。ちゃんと卒業して、今は都内のIT企業に勤めています。

今日、こんなツイートをしました。

「大学2年間で何単位取っておけば安心できるんだろう……」

と考える人は多いと思います。

もし卒業できなかったら?というのは、大学生にとって命に関わるといっても良い問題なので。(言い過ぎかな)

僕の結論は、「76単位」です。

卒業単位を124とした場合、2年生までに「76単位」をとっていればまぁ安堵していいのかなと考えています。

ツイートを深掘りしつつ、僕がこう考える理由を書いていこうと思います。

「76単位」を大学2年間で取れればひとまずOK

大学2年76単位

124 – 76 = 48

ですよね。
残りの大学3,4年で48単位をかき集めれば、ひとまず卒業はできるということになります。

3年生で38-40単位、4年で8-10単位というのは普通に達成可能ラインです。

就活の準備をしながらも単位を稼がないといけない大学3年がいちばんハードですが、頑張って取りましょう。

大学3年生を「精神の安定を取りながら」過ごすには、2年次までにある程度の単位数が必要です。

2年次までにサボりまくって3年次を迎えると、

「これ、卒業できないんじゃないか……?」

という不安がずっと付きまとってしまい、ストレスばかり溜まっていきます。

楽な気分で過ごすためにも、2年次までに76単位を目指しましょう。

なぜ76単位なのか?→本当は80単位を目指すべき

いちばん理想なのは、

1年次:40単位
2年次:40単位

です。
早いタイミングで取れるだけの単位を集めておくのは良いことですから、できるなら大学2年までに80単位取っておくべきです。

でも80単位目指そう!としても、実際にはいくつか落単したりすることってあると思うんですよ。

どうしようもなく難しい講義にぶつかったとか、試験で痛恨のミスを犯した、とか。

そう頻繁にあることではないですが、大学2年間でたくさん科目を履修しているといくつかはそういう講義に出会ってしまうものです。不運にも。

年間40単位取ってやる!と意気込んでも、現実は思うように行かなかったりします。

フル単登録しておくことは必須

大学生によくある自滅パターンが、

「少ない科目数だけ履修登録しておく」

というもの。

これは超危険ですね。

若干興味のない科目であったとしても、とりあえずフル単(40単位分以上)は時間割に登録しておくべきですね。

年間で40単位を時間割に登録しておいて、結果36-38単位獲得できた。だったら上々。

30単位しか履修登録せずに、結果28単位の獲得にとどまった……とかだったら悲惨なので。

大学3年までは、フル単で時間割を埋めてください。これは鉄則と言ってもいいです。

時間割をスカスカにできるのは、4年次の特権ですね。

大学2年での単位数は超重要です

大学2年単位数

今回、「大学2年までの単位」に話を絞って書いてきました。

なぜ大学2年なのか?

それは、「2年次までの取り組み」が超重要であり、大学生活を左右するであろうターニングポイントだからです。

言うまでもないかもしれませんが、大学3年からは就活の準備がスタートします。

しかもゼミナールも本格稼働します。

そして、大学4年は就活本番。夏以降も卒論・卒研に集中しないといけないので、毎週たくさん講義に出る余裕はありません。

繰り返しになりますが、精神の安定を図るためには大学2年でたくさん単位を取っておくことが欠かせないのです。

バイトにたくさん出てお金稼ぎしたりサークルに夢中になるのも良いですが、単位が疎かになると破滅しかねません。

ちょうど今あなたが「大学2年の前期」なら、まだ巻き返しができます。

去年サボった分はどうにもなりませんが、これからの単位取得を是非ともガチって欲しいです。

大学2年までに「最低でも」70単位はとるべき

76は無理だけど、72単位くらいならどうにかなるかも…。という人もいらっしゃるかと思います。

大学2年においての僕が思う「ギリギリのライン」は70単位です。

70単位だけだと3.4年が若干きつくなりますが、なんとか挽回できるかなぁと考えています。

というのも、僕自身がそうだったからです。

大学2年が終わった段階で、僕の取得単位数は「68」でした。

70よりも低いですが…ものすごく頑張った結果、卒業できました。正直辛かったです…。

なので敢えて「最低でも70単位は取っておくべき!」と伝えます。上から目線っぽくてすみません。

これが60単位とかだと、正直僕は「無理なんじゃないか…?」という印象です。

大学4年でもめっちゃ頑張って講義受けまくるのなら卒業できるかもしれないけど、就活にも卒論にも影響を及ぼすことは間違いない。

(大学2年で50単位未満だと……留年、ですかね…?)

大学1年生へ。単位はガチれ

もしあなたが大学1年なら、いくらでもこれから頑張れます。

まずは、目の前にたくさん転がっている必修科目を取りこぼさないようにしてください。

必修だけは、落としちゃいけない!

極論、任意選択の科目をちょっと失ってでも必修は取りに行くべきです。それくらい重要。

たまにサボるのも良いですが、くれぐれも単位取得に影響が出ない範囲でサボってください。

1,2年のうちから努力して、卒業への憂いを減らしましょう。

最後に僕が大学1年生のときに読んだ本を紹介しつつ、この記事を終えます。

最新情報をチェックしよう!